1月 182008
 

年末年始は諸般の事情によりあまり休みを取れなかったのだが、その反動でアジとスノーシューの2連発である(笑)

DSC_1894
武井バーナー大活躍♪

 まずは1月14日、寒川にてアジリティのルモンド杯。今回の目玉は、昨年4月以来9か月ぶりのココ&ココ爺コンビの再登場である(^^;)
 前回のOP1、OP2からステップアップし今回はJP1とAG1に参加。まあできるだろうとは思っていたものの、練習量ゼロなだけに、「ココちん、ワシと走ってくれるかなあ?」と若干心配になり、貸しコースで1度だけ練習して臨んだのであった。

20080114ルモンド杯JP1


 イメージトレーニングだけでもここまでできるという見本である。と同時に、イメージトレーニングだけしかしてないと、こういう初歩的なミスもしちゃうのね、という見本でもある(^_^;)
 いや~、初の失敗でしたなあ。なにしろ、ほとんどやったことがないので、いままで失敗というものをしたことがなかったのである(爆)

20080114ルモンド杯JP2


 練習をしている人にはちゃんとやってほしいものですね( ̄ー ̄)

20080114ルモンド杯AG1


 ココちん、スタートでいきなりバー落下。というより、前足からバーに突っ込んでいった(汗)
 体が浮いていなかったようだが、足が滑ったのだろうか。まあ、こういうこともあろう。
 ココちんとの距離の取り方もいまいちぎくしゃくしているが、イメージトレーニングしかしていないので、まあやむを得まい。
 個々の欠点をあげつらうのではなく、練習を全くしていないにもかかわらず完走できたという点を重視すべきであろう。
 自分に対しては甘いのね、という指摘もありそうだが、評論家の仕事は自分を批評することではないので、これでいいのである(^_^;)

20080114ルモンド杯AG2


 いつまでたっても同じ失敗を繰り返していてはいけませんねえ。
 ココちんはちゃんとできるんだから、人が足を引っ張っちゃいけませんよ( ̄ー ̄)

翌日は昼間仕事して、疲労を癒す間もなく、夜には玉原高原に向けて出発。
やっとちょうどいい平日休みが取れたので、待望の今季初スノーシューである。
ココちんがいまだに大量に毛が抜けていて寒々しいので、あんまり寒そうだったら途中までにしようと思っていたのだが、全然元気でブナ平まで行けてしまった♪
予想よりも天気に恵まれたこともラッキーであった。


スキー場下からスタート

沢に入り込み上がれなくなる女1名(汗)

斜面をトラバース

ココちんスマイル♪

広い雪原に来るとやはり爆走

いつものノロノロ散歩はなんなのさ?!(笑)

はしゃいだ後、さらに前進

冬来たりなば春遠からじ

雪原に来るとすぐ寝る女1名(汗)

ブナ平は巨木がいっぱい

雪原を横切って駐車場へ。
いい天気でよかったね♪

今回のコースはこちら

平日なのでスタートからゴールまで誰にも会わず、森の中なので風もほとんどなし。
なかなかよいコースでしたなあ。

1月 142008
 

またまたココ&ワシコンビ登場♪

ココちん、スタートで1本目のバーに体当たり?して失敗1。それ以外はノーミス。

ま、猿も筆の誤りってとこですかな(爆)

12月 272007
 

今年最後のアジ大会は3度限定のJKC CUP@パシフィコ横浜。
1月の段階でAG1で1度もクリーンランできていなかったことを思えば、短い期間でよくここまで来れたといえよう。

まずはJP3から


ココちん、初体験の人工芝のフィールドにアンヨが空回りしてスピード上がらず。
ノーミスだったが33チーム中14位。
滑りやすくてスピードが出ないのに、標準タイムの設定が厳しすぎたようであった(タイム減点なしはわずか2チーム)。

AG3


中盤の「中抜き」で手こずりタイムロス。
ノーミスだがタイム減点が響いて19位。
もね母によると、3度に上がったばかりで、まだ中抜きの練習をほとんどしていないのが原因だとか。
言い訳はいいから、さっさと練習してください。

JP+AGの総合順位は13位。
中抜きがスムーズにできていたら、もうちょい良かったとは思うが、まあ実力通りの順位でしょう。
来年はもうちょいぎくしゃくしないハンドリングができるように頑張ってちょうだい。

では最後に、今年最後の大会を振り返る、もね母の言葉を紹介しつつ、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ・・・(^^ゞ

おのれ~
1年後を見てろよっ!

1年後と言わず、もっと早く見せてください

6月 172007
 

~2007/6/16 FCI東日本インターナショナルアジリティー競技大会@栃木・壬生町~

暑~い一日となったが、ココちん、堅実さが光ってAG1,JP1ともにクリーンランで入賞!2度昇格を決めた!!

20070616-3.jpg20070616-1.jpg20070616-2.jpg

がんばったので、今日は辛口コメントはやめておきましょう(^_^;)

【AG1】5位、出走74

【JP1】7位、出走73

次の仙台・牛タン大会も頼むよん♪

6月 162007
 

ココちん、クリーンラン♪
これでようやく2度昇格。ワシの予定よりちょっと遅れたが許す(^-^)

懸案のスラロームは、もね母の悲壮感漂う「スルー」というコマンドが3度も聞こえ、あちゃーと思ったが、辛うじて成功。普通にやればいいのさ…

と木陰で書いていたら腰にチクチク違和感が。手で振り払ったら、毛虫だぁ。なんだか身体中痒いような気がしてきた(;o;)

6月 112007
 

~2007/6/10 くきざきアジコン~

クリーンランをするには羞恥心しゅうちしんなどかなぐりすてなければいけないという意味である。
もね母の言葉ではございません。
もね母にもこれぐらいの気合いを見習ってほしいものでございます。

以上、今週の“心に残る言葉”でした。

【JP1】
スタート直後にコースを間違え失格

(この間、突然の激しい雷雨で競技一時中断)

【AクラスAG】
スラロームのエントリーを失敗。タッチものも飛びそう。学習効果なし

【AG1】
撮影準備が遅れスタートを撮れず(汗)
この日3走目にしてようやくクリーンラン
やりゃあできるんだから、最初からちゃんとやってほしいものです

【AG2】
まずまず良かったが終盤のシーソーでなぜかココが横に飛び降り。あとはハチャメチャ
よく分らんけど、とにかくもっときちんと丁寧にハンドリングしてほしいものですな。もったいない

となりではJFAの大会をやっていて、当初は、もねさんと参加するつもりであった。
だが前回の山形大会後、これまで3回骨折したことのある前足小指の爪に打撲?の痕跡を発見。
これ以上、もねに骨折でもさせたら悔やんでも悔やみきれないので、大事をとって参加をやめた。
参加しても99%問題なかったとは思うが、少しでも不安があるなら安全優先である。
結果的には、途中で雷雨もあったし、夜勤明けのため眠くて車中で爆睡しちゃったし、ココちんのビデオ撮影で忙しくもあったので、不参加で正解であった(ということにしておこう)。

4月 302007
 

2007/4/28 JKCクラブアジリティー競技会@熊本・ホテルセキア

29日のつくばでのJKCアジに申し込みそびれたもね母(汗)
何を考えたか突如、熊本への遠征を決行した。
北は知床から南は与論島まで行ったことのあるもねココだが、ココ&もね母だけの飛行機での単独遠征は初めて。
(もねは沖縄・渡嘉敷島まで行ったことあり)
ちょいと心配だったが、結果はいかに・・・

まずはAG1から

おおっ!クリーンランだ!スラロームさえ失敗しなければ大丈夫だとは思っていたが、よかったよかった!!しかもココちん、ずいぶん速くなったやん!最近練習の時、コースの各所にえさを置きながら練習しているらしいが、その効果が出たのか?食べ物がかかった時のココは恐れを知らぬ集中力があるからなあ(汗)

 続いてJP1

最後が危なかったが一応クリーンラン。
こちらもココのやる気はなかなかいい感じであった♪
この調子で次も頼むぞぉ!

今回のビデオ撮影は、鹿児島在住中に九州でのディスクの大会で一緒だった広島のコーギー、JAMのパパさん。
JAMも今はアジリティーで頑張っているそうだ。
土砂降り、びしょぬれのJFA熊本大会を思い出すなあ(笑)
また次もどこかでよろしくお願いします。

そして福岡の叔母さんにはまたまたお世話になってしまった。
もねココが鹿児島時代に福岡までディスクをやりに行けたのは、叔母さんのおかげなのであった。
もねもココもいろんな人のおかげでいっぱい遊べて、大変ありがたいことである(^_^)

20070429.jpg