9月 232008
 

昨年に続き、北海道アジに出陣である!
今年は昨年より若干休みを長めに取った。
はるばる北海道まで行くので、アジだけではなく、ほかにもイベントを企画したのである。
ウッシッシッ!

11日夕方、大洗からフェリーに乗船、苫小牧まで約19時間の船旅だ。

もねココはペットルームへ。
相部屋は凶暴そうな?チワワと、おとなしそうなシェルティーのみ。
長時間だががんばれよ~

ジジババは相部屋では疲労が抜けない年齢になったため個室を確保(爆)
快適であ~る。
許せ、もねココ

一夜明けて昼すぎ。
はい、苫小牧に到着です(笑)
長時間お疲れ~
港近くの芝生でシッコしてンコして、まずは支笏湖へ出発!
アジを翌日に控え、ワシの企画第1弾である。

道中、もねさん、助手席で異様に楽しそうな笑顔。

着いたところはいとう温泉。支笏湖畔の露天風呂なのだ。
札幌在住時代に近くの丸駒温泉には来ていたが、いとう温泉は初めて。
「もう、温泉行っちゃったもんね~」と、ふやけて翌日のアジ会場に乗り込もうという作戦である(^^;)

そのまま湖に降りられそうな近さである。
対岸に見えるは風不死岳ですかな。
曇ってはいるが絶景である。
やはり北海道の温泉は良いなあ。

温泉に入れなかったもねココさんは代わりに支笏湖で水遊び。
水が透明できれいだ~
ココちんは明日アジだからほどほどに。
もねさんは存分に泳ぎなされ。

その後、恵庭に下りて、びっくりドンキーででかいハンバーグ食って道の駅で車中泊…

(一夜明けて)
おおっ! 朝日がきれいだ!
早起きは三文の徳と言えよう(もね母爆睡中)

朝飯食って車で数分の会場に着くと、おおっ!
きれいな芝生だ~
天気もいいし最高のコンディションですな、こりゃ。
あとは結果が伴えば言うことなし!
でもココちんの出番は午後遅く。
3度だから仕方がないとはいえ、待ち時間が長い~

暇だな~と会場をぶらついていると、おおっ!
なんとこんなところにイクラ丼が落ちているではないか!
さすが北海道のアジ大会は一味違う!
もねもココも釘付けだあ。
さっそく拾って、おいしくいただきましたよ(^o^)/
もねココにもイクラを一粒ずつおすそ分け♪

===この項、一部ウソあり。スミマセン、暇だったもので(汗)===

そうこうするうちにやっとココちんの出番が来た。

2008/9/13 AG3=失格

 

2008/9/13 JP3=タイム減点

 

(…ビール園でジンギスカン食べて、翌日へ…)

2008/9/14 AG3=タイム減点

 

2008/9/14 JP3=タイム減点

4走してクリーンランゼロであった。
最近のもね母の口ぶりから、ちょっとはうまくなったのかと思いこんでいたが、勘違いだったらしい。
いきなり温泉に行って、ふやけたせいもあったのだろうか?
ココがヒートだったことも影響したのかもしれない(と、ここでようやくココがヒート中だったことを思い出す)。

まあ、いい。
今回の旅行でアジは余興みたいなものである。(ワシにとっては)
明日からが本番だあ!

(続く)

9月 142008
 

うーむ。
完走したが、かなり怪しげ(-_-;)
ノーミスか分からん。
あとで確認する。

(追記)
ノーミス、タイムオーバーだったもよう。
ココちん、あらぬ方向に走って行こうとして、だいぶタイムロスしていたからな。
オトコでもいたかな?
ヒートのせいということにしておこう(^^;)

9月 132008
 
200809130703000.jpg

さわやかな快晴。
芝生最高。
もねココも元気。
あとは結果が伴えば言うことなし!
まあ、元気に走れればいいでしょう。

ココちん出番の3度は一番最後。
6時間以上先ですな(-_-;)
もねちゃんと遊んでよっと。

〓HTTP://docomo.ne.jp/cp/map.cgi?lat=%2B42.52.24.961&lon=%2B141.34.33.544&geo=wgs84&x-acc=3&alt=71
9月 232007
 

~ 9/13-18 JKCアジ北海道・恵庭&道南小旅行 ~

ココちん、あれよあれよという間に3度昇格(^_^;)

 北海道旅行を兼ねて参加したJKCアジ@恵庭でなんとなんと、ココちんがAG2を2走ともクリーンランし、あっという間に3度昇格を決めちゃった。
 飼い主もビックリ!! 辛口評論家の口も封じる快挙(珍事?)と言えよう。
 ココは2度でクリーンランする力は十分あるけど、ハンドラー(もね母)がよくミスるので、年内に昇格できればいいな、ぐらいに考えていた。ところが2度参加4回でクリーンラン3回達成。1度から2度に上がる時よりも速いやん。
 なんつーか、地雷が埋まっていることにも気付かずに、地雷原をひょひょひょい~とすり抜けてしまった感じですなあ。まあ、このしっぺ返しは?今後3度で十分味わうことになるでしょう(爆)

20070914-01.jpg
八戸、苫小牧を結ぶフェリー「シルバークィーン」

 13日、勤務を終えて、夕方出発。東北道を北へ。八戸のちょい手前の折爪SAで車中泊。芝生広場もあって、とってもいいSAであった。
 翌朝、八戸から苫小牧行きフェリーに乗船。予約した1等和室はケージから出さなければペット持ち込みOKだった。平日のフェリーはガラガラで風呂も貸し切り状態♪ 昼寝したり、風呂入ったりしているうちに北海道に到着~

20070914-02.jpg
ノーザンホースパーク

 約1年ぶりの北海道はやっぱり広~くて気持ちいい。
 まずは、もねココを遊ばせるためノーザンホースパークへ向かう。途中、ウトナイ湖も遊ぶのに良さそうだったが犬不可。ラムサール条約に登録しているから、犬を野放しにはできないのだろう。ということで予定通りノーザンホースパークへ。
 ちょっと遊ばせるだけで有料なのは嫌だなと思っていたら、ゲートは無人♪ ちゃんと払おうと思っていたんすよ。でも係の人がいなかった。まあ平日の夕方に来る人なんて少なそうだからね。いいんでしょう、たぶん。
 ぴゃ~っと遊んでガス抜きして、翌日に備え、早めに道の駅「花ロードえにわ」にて車中泊。

15日 AG2

 アジ1日目の15日は雨。濡れた芝が滑りやすそうだったけど、涼しくてコンディションは良好だった。
 ドッグウオークを降りたところでコースを間違えそうになったけど大きなミスはなくクリーンラン。もね母は当初、「標準タイムを1秒オーバーした」と言っていたが、あとで「1秒差でセーフ」と判明し、ホッと一安心。

JP2

 続いてJP2もまさかのクリーンラン。
 練習の時よりもスピードがなく、タイム的に入賞はできなかったが、初日から上出来であった♪
 でも、最後のフロントスイッチの連続が、ココを引っ張るというより、むしろココを止めているかのようなぎこちなさ。もっとスムーズにできるはずである。ワシ的には大いに不満である(^_^;)

20070915-01.jpg
AG2で3席入賞
がんばりまちた!
これで3度昇格に王手
16日は雨も上がってまずますの天気。
20070915-02.jpg
会場のドグスポランド恵庭
ふかふかの芝生
常設の巨大ビニールハウスあり
雨でも安心♪
16日 AG2

 なんとまたまたクリーンラン。3度昇格が決まってしまった(汗)
 ちょっと太り気味だった上、ヒート中だったのでスピードが普段にも増してなかったことが幸いしたか?
 また、ヒートのため、順番が最後になり、他ペアの走りを参考にできたこともラッキーだったかもしれない。

16日 JP2

 このコースは標準タイムの設定が厳しかった。クリーンラン率ゼロ。標準タイム内のペアはミスをし、ノーミスのペアはタイムオーバーしていた。
 ココ&もね母ペアはミスとタイムオーバー両方(爆)
 ほんとはもっと速く走れるのにねえ。ディスクのときは「ココちゃん、速~い!」とか言われるのにねえ・・・
 とりあえず堅実にこなして3度まで上がれたのだから、ここから先はリスクを冒してもスピードを求めてほしいとワシは希望します。

20070916-01.jpg
2日目もAG2で2席入賞♪
なんと3度昇格が決まってしまった
こんなにあっさり上がっていいのだろうか・・・
入賞できるのもこれが最後かも(^_^;)
20070917-03.jpg
北限のブナ林を散策

 せっかく北海道まで来たので、1日だけ休みを追加。函館まで南下しながら寄り道することにした。
 まずは黒松内のブナ林散策。
 「ドングリから木を育てよう」キャンペーン?を勝手に実施中のワシとしては、ドングリゴロゴロを期待していたのだが、まだ時期が早かったのか、あまり落ちていなかった。残念。
 もねココはいつもどおり自然の中だとホントによく歩く。鼻を一生懸命上に向けてクンクンし、街のにおいとは違う森林の香りを堪能しておりました。

20070917-02.jpg
ブナ林の川で水遊び(^^;)

 小川の近くに来ると、もねさんスイッチオン!
 ぴゅ~っと大爆走し、時々止まってエヘッと笑い、また大爆走。水の中にまで走り込んで、それはそれは楽しそうでございました。もねさん、北海道まで来たのに、ほとんど遊べていなかったからね~。ちょいとストレス溜まっていたかも(^_^;)

 この後、天候が悪化し本降りに。早めに遊んでおいて正解。

20070917-04.jpg
ハーベスター八雲は雨

 芝生広場で爆走させるはずだったが断念し、もねココは車待機で人間だけ昼食。フライドチキンなんてどこで食べても同じような気がするが、ここで食うとなぜかうまい気がする♪

20070917-05.jpg
大沼。後ろの駒ケ岳は雲の中

 ちょっと小雨になったので北海道最後のお散歩。
 雨なので観光客は少なく、聞こえてくるのは中国語ばかりなり。
 最近、団体がバスツアーで回るような観光地って、中国人、韓国人らしき人々がホントに多い。日本人より多い気がするなあ。

20070917-06.jpg
新型高速フェリー「ナッチャンRera」

 函館―青森で乗ったのは、9月に就航したばかりの新型高速フェリー。在来フェリーで4時間ぐらいかかっていたのが、2時間ぐらいに短縮されたのである。
 港に着くと、高速道路の料金所みたいのを通って、乗船待ちの駐車場所へ。悪天候のため時間が遅れたが、乗船は、ガバッと大きく開いた船体後部から立体駐車場に入るみたいな感じで船内に入る。なんだか鹿児島の錦江湾フェリーを大規模にしたような感じだった。

20070918-01.jpg
北東北は豪雨被害がひどかった

 北海道に行っていた間に北東北はすごい雨になっていて、東北道は各所で通行止め。SAで車中泊して翌朝になってもまだ通行止め。
 でも、まだまだ家まで先は長く、いつまでも待っていられないので、見切り出発。ダメだったら途中で高速を降りるつもりだったが、なんと直前で通行止めが解除に♪ 今回の遠征を象徴するかのようなラッキーさであった。
 ただ風はまだ強く、横揺れしながら走る高速脇の川も増水してすごい状態。これじゃあ通行止めもしょうがなかったと実感した。

20070918-02.jpg
最後は恒例ソフトクリーム♪

 北東北はひどい状況だったが、福島あたりまで来るとなんともなくなり、気温も上昇。あち~ぃ。
 北海道では朝晩は寒いぐらいだったのに、こっちはいまだに冷房が必要。しかたないので、那須SAで、もねココにソフトクリームをなめさせた。
 良かったね、もねちゃん、ココちゃん(笑)

(おしまい)

9月 162007
 

ココちん、ハードル1つ落とした。9席。もね母のハンドリングのミスですな。

で、先ほどのAG2ですが、なんと標準タイムは余裕でクリアし、2席でしたぁ!
ちょっとびっくり。

これで4回で2度卒業。ワシはココならやれると思っていたよ。
でもまだ3度の力はないので、しばらくは2度で修行が必要だろうな(^_^;)