3/20-22のまとめ 大雪

到着後、庭に設置したトレイルカメラのSDカードを回収し、中身を確認。

20180314-001659
げっ、写ってる!
今冬、ほとんど写っていなかったので、もう来ないだろうと油断していた。
鹿よけのおまじないとして冬の間だけ庭の外周に張っている紐を前回、撤去した。
今回写ったのはその直後のタイミング。
紐は高さ1メートルぐらいのところに張っているだけで、簡単に飛び越えられそうだが、鹿よけの効果があったということだろうか?
紐を張っておけば、あえて飛び越えようとはせず、紐のないところを通るだろう、という発想で張っていたのだが…。

動画もあるでよ。

 

 

20180321-064848
朝起きたら、雪が降り始めていた

 

20180321-073024
外に出たいとら
最近とらの替え歌を作詞中なり(^^;)
曲名は「オラはとら」。→もとの曲はコチラ

オラはとら とら とら とら~
トラヴィスだけど とら とら とら~

とりあえずここまで。続きは…誰かつくって(^^;

 

20180321-073635
はいはい、まずは朝ごはんですよ

 

20180321-084030
やっと出れた!
出かけると遭難するので、庭で遊ぶ。

 

20180321-084107
モノトーンの背景に溶け込むとら

 

20180321-084209
うにちゃん、デッキで仁王立ち!
結構降ってますなぁ。

 

20180321-084432
定番の遊び

 

20180321-084451
よっ!

 

20180321-084515
はっ!
なんだろうねぇ、その格好は(^^;

 

20180321-084627-0
うにが奇っ怪な動きをするので、とらが普通に見える(^^;

 

20180321-084627-1
真面目そう

 

20180321-084627-2
ぶちがさらにごま塩に(^^;

 

20180321-084634
うにちゃんはもうちょい冷静さがほしいね(^^;

 

20180321-084703-0
ほら、とらのほうが落ち着いているっぽいよ

 

20180321-084703-1
どひゃ~(^^;

 

20180321-085025
「うにちゃん、ピョン!」
「ピョン」させて、ボールを投げる間、待たせて、

 

20180321-085117
「よしっ!」
午前9時前。この時点で積雪は10センチ弱ぐらいか?

 

どんどん降っているので、早めに買い物へ。

20180321-102210
行きは基本的に下り坂なので問題なし
まだスタッドレスを付けているしね。

 

ところが帰りの上り坂は…スタック!
さすが雪道弱車FRハイエースの本領発揮(爆)
もう春というこの時期になって今季初チェーンである。
介護施設?の駐車場で装着させてもらって、なんとか小屋まで帰り着いた。

20180321-112133
オラは4駆だから問題なし

 

20180321-115754
う~む、ちょっと買い物に行っている間にだいぶ積もった

シンシンと積もる重い湿った雪。

 

 

しゃあない、ということで、最近掃除中に立ち往生することの多いルンバ君のバッテリーを初めて交換した。
ルンバ君を導入したのはたぶん2011年ごろ。2週間に1度ぐらいしか使っていないけど結構長持ちした。
純正バッテリーは高いので互換品にしてみた。

20180321-125427
分解は簡単

 

20180321-151811
雪が積もるとエサがとれない。ヒマワリに野鳥が集まる

 

20180321-152001
ありがたいねぇ。ワシの餌やり(^^

 

20180321-153426
午後3時半。ほれこんなに積もった!

 

20180321-153749
スノーシューを付けてもいいぐらいの積雪!

 

20180321-153812
存分に遊びなさい!
さすがに今季の雪遊びはこれが最後だろう。

 

20180321-153819
とらの柄は雪景色に合う?

 

20180321-154011
楽しそうだね!(^^

 

20180321-154122
前回、春の陽気だったとは思えない雪景色

 

20180321-154441
とらはうによりデカイけど、写真で見ると意外と仔犬っぽい(^^

 

20180321-154447
うにちゃん、変な顔~(^^;

 

一夜明けて、

 

20180322-064826
雪やんだ

 

20180322-064948
かなり積もった

 

20180322-084004
車の雪下ろしが大変

雪かきしている間、

20180322-110136
前脚のび~

 

20180322-110139
後ろ脚ものび~

 

20180322-110413
外に出たいなぁ!
その前にチェーンを外しておこうと思ったワシの視界にキラリと光る不吉なネジの頭。

 

20180322-115358
ガビーン!
空気は漏れていない。
よしイチかバチか抜いてみよう。

 

20180322-115834
なんでこんなの刺さるかなぁ
抜いても空気が漏れる気配はない。
よし、このまま帰っちまえ!
と思ったが、念の為に石鹸水を塗ってみたら、プシュプシュプシュ~
やっぱり少し漏れていた。
万事休す。
JAFを呼んだら、パンク修理するよりスペアタイヤに交換して帰ったほうがいい、との判断で、あっさり交換。

 

20180322-144000
購入後、初めて使ったスペアタイヤ
最近はスペアタイヤを載せていない車も多いが、JAFの隊員によると「絶対にあったほうがいいです」。
今回もスペアタイヤがなかったら、工場までレッカー移動になったかもしれないとのこと。
幸い、スペアタイヤがあったので、交換はちゃっちゃと終わり、無事に帰れた。
25万キロも乗っていると、いろいろあるなぁ、としみじみ(^^;

 

【今回の主な作業など】

  • ハイエース、今季初スタック&初タイヤチェーン装着
  • ルンバのバッテリー交換
  • ハイエース、右前輪にネジが刺さりパンク。スペアタイヤに交換 by JAF

1/17-19のまとめ

夜、もね母の運転で到着。
ハイエースに

  • NeoTune施工
  • バンプストッパー交換
  • リーフバッファープレート取付

…してから初のロングドライブ。
その結果は、

ほぉ、結構良くなったかも♪

感覚的なものだけにはっきりとは言いにくいのだが、ワシも運転してみたところ、

  • ロールが小さくなり、コーナーリングの安定感が増した
  • 高速道路の継ぎ目での突き上げが小さくなった(特に後部座席)
  • 横風を受けた際の不安感が減った

てな感じ。
久しぶりに運転自体が楽しく、疲労も少なかった。
これならまだしばらく乗れるぞ。
目指せ、30万キロ!(^^;

到着翌朝、

20150118-080046
庭に雪がだいぶ残っていた
 ワシの庭は周辺に比べて雪が多く残っている。
なんでかな?
下が芝だと溶けにくいのかな?

20150118-092732
お散歩へGo!

 

20150118-093849
舗装路の雪はだいたい溶けていたが、

 

20150118-094004
日当たりの悪いところはツルツル
 角を曲がると、

20150118-094227
雪原の向こうにドーンと南アルプス

 

20150118-094407
いい眺めだね~

 

20150118-094454
だいぶ「ステイ」できるようになってきた(^^

 

20150118-094552
ちょいと雪原(畑)の中へ失礼

 

20150118-094650
すげ~雪国ふう写真(^^

 

20150118-100806
小屋に戻って、ワーイ♪

 

20150118-100826-1
変顔

 

20150118-101048
笑顔

 

20150118-163033
夕方散歩へ

 

20150118-165832
誰そ彼?

 

20150118-165915
『南アルプス残照』って感じ
 翌朝、

20150119-084530
ヤマネちゃんに寄り目

 

20150119-084936
体形がだいぶしっかりしてきたかな
 もね母が散歩に行くというので、タイムラプス撮影できるウェアラブルカメラとGPSロガーをザックにセットした。
「写真なんか撮るの面倒臭い」という女でも、これで詳細な散歩記録が可能(笑)
昔は「神様、仏様、稲尾様」だったらしいが、いまや「gopro様、garmin様、google様」であるなぁ。

以下、goproが勝手に撮ってくれた写真(のごく一部)。

20150119-101720
勝手に石に乗るようになったらしい(^^;

 参照→1/10-13のまとめ

20150119-102015
どんどん進む

 

20150119-102320
「エヘッ」

 

20150119-102335
また勝手に石に乗る

 

20150119-102925
女取湧水

 

20150119-103135
防火帯?

 

20150119-103415
「ワーイ♪」

 

20150119-103610
さらにどんどん進む
 面倒臭がり女がハウジングに付いた水滴を拭いてくれれば完璧であったが、そこまで高望みはするまい(^^;

 

20150119-103625
あ、また石に乗ってる

 

20150119-103715
「ヒャッホウ!」

 

20150119-104220
「早く~!」

 

20150119-105315
棒道かな?

 

20150119-105615
5秒間隔で勝手に撮っているだけだが、よく撮れている

 

20150119-110545
さらにドンドン

 

20150119-112230
広いところに出た!

 

20150119-112455
ここで遊んだらしい

 

20150119-112645
飛びついてカメラに雪を付けたね

 

20150119-115600
木の上になんかいた?
 てな感じで、この間、ワシは小屋でお昼寝。
帰ってきたもね母からデータを回収して、「カシミール3D」と「轍 Wadachi」を使って整理してみた。


2015/01/19 雪のお散歩@女取湧水&棒道


手間を掛ければもっといろいろできそうだが、キリがないのでとりあえずここまで。

20150119-122526
うにちゃんの記録は『うにウォッチャー』のワシにおまかせを!

 

【今回の主な作業】

  • 特になし(^^;)

 

【特記事項】

  • 蓄熱暖房を使う季節になったら電気代高すぎ。節約せねば。

2/7-10のまとめ

7日未明に到着。

20140207-103722
いい天気。お庭で「それっ!」

そして10時現在、-7℃、50%offで、いざ出陣!

が、1店目は50%off商品既に売り切れ。
客が増えるだけで儲からないのか、商品数を限定している店が増えている気がする。
別の店へ転戦。

20140207-132626
食後写真のみ(汗)
 こちらの店はガラガラであった。
寒いほどお得フェアも宣伝的には成功しているが、経営的にはあまり貢献していないのかも。

20140207-134237
ココちん、お待たせ~

20140207-134540
八ヶ岳ブルー!
翌日の雪予報が「ホントかな~」という感じの快晴であった。

20140207-153412
せっかくなので谷戸城址へ
昨春、もねさんと来て以来である。

20140207-153914
寒いね。また桜の時期に来ようね
小屋に帰り昼寝したら、もね母が「風邪引いた」とダウン。
翌日の悪天候予報を聞き、この晩東京に戻ることも検討したが、もね母が「無理!」。
晩飯も作らず寝込んでしまったので、ワシが作って、ココちんと食した。

20140207-202747
煮こむ前の炒めがちょっと足りませんでしたね
美味しかった?

20140207-203658
ご機嫌犬
美味しかったらしい(^^;)

翌朝、

20140208-070013
予報通り雪
朝散歩へ。

20140208-084832
ラッセル、ラッセル!
だいぶ降ってはいたが、まだ長靴で歩けた。

20140208-094351
小鳥たちがエサを争い大騒ぎ!
雪で食べ物が埋まっちゃったのか?

20140208-123811
ココちん、怒ってる?(^^;

20140208-125917
昼すぎ、車が埋まってきた
やばそうなので、早めの夕方散歩へ。
久しぶりに小屋からスノーシューで出発。

雪まみれ

 

20140208-141911
誰も歩いていない
ココちん、かわいい(^^)

 

スノーシューでも膝ぐらいまで潜り、ご近所散歩も重労働であった。

20140208-145914
薪小屋から薪を持ってくるのも一仕事

20140208-150259
「雪がなくてヘン!」とか言い過ぎたかな(汗)
中央道も通行止めに。

20140208-164039
雪景色はイイね~
翌日の東京帰宅が若干心配になり始める。
夕方から仕事なので帰らねばならぬのだが…

一夜明けて、雪は止んだみたい。

20140209-065650
雪景色、最高!
20140209-070531
ココちんは、ワシの寝床で巣ごもり(^^;

20140209-074103
見慣れぬモヒカン鳥が来た
「ミヤマホオジロ」らしい。

20140209-074643
もね母復活。ココちん、朝ごはんにワクワク(^^

20140209-074654
久しぶりに甲斐駒が見えた!
しかし、

20140209-084734
雪が深すぎ、進めないココちん
帰宅へ向け、雪かき開始。

20140209-092015
何とか車は掘り出した
20140209-095546
ココちんともね母は小屋の前の道を踏み踏み
20140209-095826
埋もれちん(^^;)

20140209-115621
気温が上がり、屋根の雪がずり落ち始めた
昼ごろ、東京へ向け小屋を出発!
が、小屋の前でいきなりスタック。
下り坂だし、スノーシューで踏み固めたから大丈夫だと思ったが、前輪が雪に埋まって全然ダメ。
さすが、雪道弱車FRハイエース。
フロントヘビーの後輪駆動だから、こういう時はどうにもならんですな。
タイヤを掘り出し、チェーンを付けてやっとこさ脱出できた。

北陸、東北、北海道と約10年の雪国暮らしで、FF、クロカン4駆を乗り継いできた経験から言うと、FRハイエースの悪路性能は、FF、4WD車と比べ、比較にならないぐらい弱い。
「えっ、この程度でスタックしちゃうのか」ということがたびたびである。
チェーン、スコップ、タイヤの下に敷くスノーヘルパー、滑り止めの砂などを常に積んでなんとか対処している。
4WDのハイエースならばフロントヘビーで前輪が十分グリップするだろうから、かえって雪道に強いような気もするけどね。

さて、予想以上の大雪に緊張運転を強いられたが、なんとか国道20号まで到達。
中央道は通行止めのままだったが、この時点では、なんとか夜の仕事に間に合うかもという希望を持っていた。

20140209-145758
富士山きれい♪
なんて言っている場合ではなかった。

20号は片側交互通行区間は一部あるものの、通行止めはなくなったので、大丈夫だろうと思ったが、笹子トンネルを抜けたらピタリと停止。
なんでこんなに動かないのか、情報がなく全然分からない。
夕方になり、この日の仕事は断念。職場に連絡を入れたが、その後もほとんど動かず、深夜に。
路面が凍結し始め、危険を感じたので、大月のコンビニ駐車場で久しぶりに車中泊することにした。

20140209-231516
ココちんに逃避するもね母(^^;)
走行性能は悪いが、こういう時は無敵の強さを発揮する我がハイエースちゃん♪
ベッド、FFヒーター、冷蔵庫完備。緊急用のトイレまであるでよ(^^)
この便利さと、走行性能と乗り心地の良さを兼ね備えた車があるといいんですけどね~

一夜明けて、チェーンを再装着し、7時大月出発した。
大月を過ぎてからは道は悪いが渋滞はあまりなく、スピードは出ないながらも順調に進行。
だが、上野原、藤野でまたまた大渋滞。
普段中央道を通っている大型トラックが20号に迂回してきて、狭いカーブですれ違うのにすごく時間がかかる。
今まで、中央道通行止めの時は国道411号「大菩薩ライン」経由か、野辺山から佐久へ抜けて関越道経由で帰っていたので、20号がこんな状況だとは知らなかった。

20140210-094907
そこでそのすれ違いは無理ですよ!
今回も、国道137号「御坂みち」で河口湖へ抜け、御殿場から東名で帰ることを検討したが、雪道弱車で雪の富士山の麓へ登ることをためらってしまった。

結局、自宅へ辿り着いたのは小屋を出発してから約24時間後。
久しぶりの大旅行であった(^^;)

まあ、45年ぶりの大雪だから、ある程度はしょうがないが、次はこういう事態に陥らないように気をつけないとね。
一番いいのは「こういう時は行かない」だが、こういう時に限って行きたくなる。
特に「大雪」とか聞くと、無性に行きたくなる。
困ったもんですなあ(^^;)