1月 312010
 

なかなか良いお天気であった。

20100130

GPSログはコチラ→ここをクリック!


なかなかコースができないので、もねさんにリンク脇で吠えてもらった(汗)
20100130-1

「いつまで待たせるのさっ! 早くやらんかい!」

AG3=クリーンラン、11席


JP3=失敗1(バー落下)、18席

厳しいタイム設定でなければ、タイムオーバーにならないぐらいのスピードが出るようになってきた。
もうじき9歳だが、お子ちゃまっぽいので、もうちょい伸びる余地があるかもしれん(^^;)

1月 252010
 

OPDESとしては珍しく、少しだけ難しめのコースだったらしい。

JP3=クリーンラン、3席


Steeplechase=バー落下2、順位不明


AG3=クリーンラン、3席

JKCでもこんな感じで、余計なことをせずに、気楽にやってほしいものですな。

12月 212009
 

ワシは行かなかったので写真なし、動画もなし。

【ココちん結果】
JP3 クリーンラン 6席
スティープル・チェイス バー落下1 11席
AG3 クリーンラン 6席

もね母談話 スティープルで勝手にスタートを切られて、振り返ったら足元にココがいた。へっ!と思って焦って走った。それが間が抜けてて恥ずかしい。


(20091225動画追加)

JP3

スティープルチェイス

AG3


動画はアンバーママ提供。
どうもありがとうございます。

11月 302009
 

20091129-1

仙台の犬が滋賀にもいたっ!
もしかして毎回いるの?
ワシが気付かなかっただけで・・・(^^;)


今回のGPSログはここをクリック->Google Map


以前はスタート前に、あれに気をつけろとか、あそこはこうした方がいいとか、ワシなりにいろいろ指摘していたのですが、あれこれ考え過ぎるとどうもうまくいかないようなので、最近は、あまり難しいアドバイス?はしないように心がけています。

で、ワシからの今回のアドバイスはこれだけ。

落ち着け! 慌てるな!!

さて、結果はどうだったでしょうか(^^;)


1日目JP3=ノーミス、タイムオーバー

1日目AG3=失格

2日目AG3=クリーンラン、0.21秒差でセーフ

2日目JP3=ノーミス、タイムオーバー


ちょっとした大きなミスはありましたが、全体的な流れはいい感じですね。

以前は無理に急いで、あたふたして、「なにやってんだよっ(怒)」と言いたくなる失敗が非常に多かったですが、1年以上費やして、やっと堅実なココちんの走りが戻ってきたようです。
スピードはないけど、堅実さがココちんの売りですからね。
それを引き出すのがハンドラーの役目です
これでいいんじゃないでしょうか。


では最後に、失格の瞬間をスローで振りかえってみましょう。
再生ボタンをクリックしてください。

{{insert_meta movie}}

ハイ、一目瞭然ですね。
大事なところで、ココちんから目を離してしまいました。
ココちんがドッグウォークに向かっているのに気が付くのが遅れ、対処が完全に遅れてしまいました。
以前から「右目の端でココを見て、左目の端で次の障害を見ろっ!」と厳しく指導しているのですが、なかなかできないようです。
目の間隔が狭いから難しいのでしょうか?(^^)
ワシは目の間隔が比較的広いので、できそうなんですけどね(^__^;)

20091129-2

11月 232009
 

2009/11/21JKCアジ@松本

20091121-01

王手をかけてから1年1カ月。
へろへろになりながら、ようやくたどり着いたって感じですな(^^;)

場所はコチラ→Google Map

20091121-02

もねさんも不安げに見守る中、競技はスタートした(^^;

AG3

Aフレの登り、危なかったねえ。
ココがアジを始めたころ、いくらやってもAフレを登れなかったことを思い出したよ。

短いアンヨ(と重い胴体)でよくがんばりました!

標準タイムの設定が比較的甘かったのも助かりましたな。
今までもタイム設定が甘いことは何度もあったが、ワシに言わせれば、もね母が余計なことをして自らチャンスをつぶしていた。
1年以上かかって、やっと普通にやってくれたということであろう。
あ~、長かった。

JP3

ハードル、よけたねえ、もね母が。
ぶつかると思ったよ。

はっきり言って、この程度のコースなら、ココちんのスピードならノーミスで当然でしょう。
入賞のチャンスはゼロだが…。
ココちんには、失格続出のサバイバルなコースの時に、キラリと光ってほしいものである。
最近、そういうコースあまりないけどね。


クリックするとココちんの笑顔が大きくなります♪
「やっとグランドアジリティチャンピオンにならせてもらえました♪」

3月 102009
 

御前崎での大会は初参加。
風が強いと聞いていたが・・・

20090308-1
午前中は曇りで、午後は晴れ。
風はディスクの大会だったらちょっときつかったかもしれないが、アジならば問題ない程度。
御前崎にしては弱風だったのかもしれん。
タープも倒れず、ちゃんと立っていた(^^;)

もねさんは早速、砂浜で爆走♪

一方、主役のココちんは・・・

【JP3】

不必要なエアプレーンは控えたようですな、よしよし。
ダブルバーが惜しかった。
もね母は「今日は全部クリーンランする!」と意気込んでいたが、1走目にして早くも夢ついえる。

【スティープルチェイス】

ロングジャンプに足を引っかけ倒しそうになったりしているが、倒さず。
さすがココちん、相変わらず技が冴えてますね(^^;

スティープルチェイス=3位

スティープルチェイス=3位

【AG3】

今回もドッグウォークちゃんと踏めた♪
でも、止めたつもりが止まらず、そのまま走り抜けているようなので、このままだとそのうち跳びそう。
油断するべからず。

AG3=2位

AG3=2位

12月 242008
 

今年最後の公式アジ大会である。
まずは20日のJKC CUP@東京ビッグサイトから。

20081220jkccup

まあなんというか、ドッグショー参加者が幅を利かせていたわけでありますが、JKCって愛犬家団体ではなくて、畜犬業界の団体なんですねって雰囲気の会場でありました。

JP3 ノーミス、タイム減点、4席(31ペア参加)

使い古し?の人工芝は滑りやすく、コースも凝りすぎのような。
流れに乗って楽しく走るという感じではなく、止めては曲げ、止めては曲げの連続。
失格が多すぎて、アジリティーを見慣れていない一般客に見せるには、あまりいいコースでないと感じた。
とはいえ、こういうコースこそココちんにとっては相対的に有利なコース(汗)
速い犬が数多く失格する中、堅実に走って、大幅なタイムオーバーながらノーミス完走!
4位に入って、初の選考会ポイントゲットである。
このポイントが役に立つことはないと思うが、まあ、たまにはいいんじゃないですか(^^;)

AG3 拒絶2、19席(31ペア参加)

スラ入り口の拒絶がなければ総合3位入賞だったのに…

タラレバ、タラレバ…
惜しかったなあ!

ドッグウオーク飛ばれたくないのは分かるが、正面に回り込んで押さえつけるのは、いかがなものかと思うぞよ。

(一夜明けて)

21日は秋ケ瀬でOPDESアジ。
20081221opdes
ポカポカ陽気でネムネム~

JP3 クリーンラン、4席(15ペア参加)

JKCよりバーが低いし、コースも素直で(時に「これで3度?」ということもあるが)、ココちんも楽しそう♪

スティープルチェイス ノーミス完走、6席(21ペア参加)

う~む。2度も裏を取られた。
「エアプレーン」使いすぎじゃないか?
ココちん、裏を取るのが癖になっていないか?
ドッグウオーク飛び下りとともに新たな懸念材料といえよう。

AG3 クリーンラン、4席(31ペア参加)

通過してしばらくしてから、2番バーがポトリ(爆笑)
いろいろやってくれますね、ココちん♪
どうなるかと思ったが、「失敗」には取られなかった。
JKCだったら、どうだったろうか?

ドッグウオーク下りで、また正面から押さえ込もうとしたが、よけるように飛ばれた。
一時しのぎの無理やりなやり方ではダメということですな。