8月 312012
 

深夜、到着すると、玄関ドアの上に何者かが…

20120826-233607

あら、小鳥が寝ている♪

荷物を運び入れるために何度かドアを開け閉めしていたら闇夜の中に飛んでいっちゃった。
でも次の夜、再び同じ場所で小鳥が寝ているのを発見。
同じ鳥か?
定宿にしているのか?

一夜明けて…この日は何をしたか忘れた(汗)
もね母が芝刈りをして、ワシは玄関ドアを塗装したんだっけ(^^;)

20120827-173809

夕方散歩。もねさん、ご機嫌♪

 明るい時間に散歩できるということ自体が画期的。
下界マイナス5℃ぐらいか?(^^;)

20120827-173912

ココちんも笑顔♪

 猛暑が続くが、夕方以降は快適気温。

20120827-183917

今夜のメインはサンマですよ!

もねさんは肉より魚の方が好き♪

20120827-185550

落ち着かない徘徊犬は被写体ブレ(^^;)

20120827-190214

サンマ炎上(爆)

 脂が乗った、いいサンマ?!

ごちそうを前に、

20120827-191929

年をとっても親子げんか(汗)

20120827-193600

ココちんは目の上側に白眼 「早くちょうだい!」

20120827-195335

もねさんは目の下側に白眼 「くれないと恨むぞよ~!」

20120827-195344

ゲット♪

翌朝、

20120828-070520

昨夜の余韻に浸ってネムネム

20120828-121223

もね母はフェルトをチクチク(手前:モデル犬)

20120828-173940

夕方散歩へGo!

20120828-173956

うんち姿もカワイイココちん♪

20120828-174307

うんち写真を毎回撮られて、ちょっとゲンナリしますね(^^;)

20120828-174729

「絵画風」にしてみた

20120828-174828

夏の終わりの夕暮れって感じですなぁ

 だがしかし、いつまで続くこの暑さ?!

翌朝、

20120829-083617

コゲラさんがクリの木に来た!

20120829-084121

クリの木は日照りのせいか早くも落葉

木陰のお陰で、クリの木の下の洋芝は快調!

20120829-084544

窓からバードウォッチング(矢印:コゲラさん)

20120829-183510

夕食、また焼き焼き♪

 ふと下を見ると、

20120829-183920

「一生のお願いですっ」

20120829-183951

「そのお肉のカケラをくださいっ!」

20120829-183956

「げっと♪」

20120829-193103

「一生のお願い」は一日3回以内ですよ(爆)

20120829-193346

このイモ、何かに似ている…

ああ、これか(^^;)→http://www.jaxa.jp/article/special/hayabusa_sp3/index_j.html

 

20120830-064250

もね母購入のバードフィーダーにシジュウカラさんが来た

20120830-065956

久しぶりのアオゲラさん

20120830-073058

ヤマガラさんはワラワラいっぱい来る

 集まってきた鳥がなんだかバタバタ動きまわって落ち着かない感じ。
今年巣立った若い鳥か?

20120830-101628

アイライン?がかっちょいいゴジュウカラさん

20120830-074658

アカゲラさんも来た! 今日はなんだかいろいろ来る

20120830-094322

もねさんは車いすでお散歩へ♪

 カートの方が遠くまで行ける。
でも車いすの方が地面に近いので、少しは自分で歩いている気分が出るかな?

20120830-100535

昼間はまだ日差しが強い

20120830-101359

秋の花、シュウメイギクが一輪咲いた

20120830-103242

暑いのでココちんはベロ出し昼寝(^^;)

20120830-105811

もね2号(もね母作)がほぼ完成したらしい。似てる?

微妙~

20120830-105930

一応、ココちんよりはもねさんに似ていると言っておこう

 もねさん、こうやって見ると首が上がらなくなってきたなぁ。
前脚に力が入らなくなってきて、上半身を上げられないみたい。
でも、夏を越すのは難しいかと思ったが、このままならば大丈夫そう。
次の目標は14歳の誕生日(11月)。
そしてもう一度、雪の中でそり遊びをできるようにがんばろう!

それにひきかえ、

20120830-130220

日当たりがいい場所の洋芝はいよいよヤバイですよ!

早く涼しくなれ~!
早く雨降れ~!!

 

 

【今回の主な作業】

  • 芝刈り、草刈り
  • 秋の洋芝の種追い蒔きに向け、生い茂ったメヒシバをなるべく除去
  • 庭に水やり(「焼け芝に水」って感じ)
  • フェルト人形作り(もね母)
  • もね母が何やら植えてた
  • 以下失念(^^;)
12月 142010
 


20101214coco

「灰皿に入れたテキーラを飲ませようとなんてしてないです」


ココでございます(一礼)。

初めにいつも支え、応援してくださっている皆様、Jajauma corgisを愛してくださっている皆様、そして各関係者の皆様に大変なご迷惑とご心配をおかけしました。
まことに申し訳ございません。深く反省しております(一礼)。

この度、世の中の方々をお騒がせしてしまいまして心より深くおわびを申しあげます。
そのおわびの気持ちをお伝えしたく、そのような立場ではございませんが、会見の場を設けさせていただきました。

私がこのたびとりました行動は社会犬として節度を欠いていたということは十分に承知しております。
それによってこの上のないご迷惑をおかけしたことを大変反省しております(一礼)。


Q:いろいろな報道があるが、事件の詳細を。
A:記憶があいまいなところもございますが、自分の記憶の覚えている範囲でございましたら、お答えさせていただきたいと思うので、その都度質問をいただきたいと思います。
Q:まず一点、ココさんがもねさんに暴力をふるったことは?
A:そのようなことは一切ございません。
Q:現場で、事件の発端になるような原因を、もねさんはココさんが作ったと言っているが。
A:そのような記憶はございません。
Q:なぜ事件が発生したのか。
A:それは私も分かりません。


この度のことは、日ごろの自分のおごりが招いたことだと思います。
Jajauma corgisを愛してくださっている皆様、また犬関係者各位の皆様、そして、ご後援くださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした(^^;)

事件の概要はこのへんを参照→12/11のぶつくさ
12/12のぶつくさ


12月 122010
 
  • [12:00] ココちん、帰宅。医師の説明「上歯茎の左右2カ所が裂け、上前歯3本が折れていた。折れた歯根を残すと感染の恐れがあるので麻酔かけて除去。裂けた歯茎を縫った。1週間はふやかしたご飯を与え、縫った糸を取らないように注意。1週間後に再診を」 #
  • [12:12] ココちん、社会化に失敗した典型例なんだろうなぁ。兄弟犬が死んじゃって一人っ子になっちゃったし、親がもねさんだし…(汗) #
  • [12:15] とにかくこれ以上危険を放置できないので家の中にベルリンの壁を築かねば。もねさんとワシが“西側”で、ココちんともね母が“東側”(^^;) #
  • [12:23] 医師によると、犬のあごの力はすごく強いので、今回のようなケースでは歯だけでなく上あごを骨折することも時々あるらしい。ココちんも一時、上あご骨折が疑われたが大事に至らなくてよかった。頼むよ、ココちん。もねさんにケンカ売ったらダメですよ! http://ow.ly/i/6jhI #
  • [12:35] もねさんはココちんにケンカを売られるとなるべく逃げようとしているが、後ろ足が不自由なので余裕がない。あまりにしつこいときとか、どうしても反撃しなければならないときもある。世界平和のためにはやっぱりベルリンの壁を作るしかないだろうな。暫定壁→ http://ow.ly/i/6jjj #
12月 112010
 
  • [11:02] もねココが出がけにまたケンカ。今度はココの歯が抜けた(折れた?)。もね母に連れられ病院へ。ちょっと二人きりにできなくなってきたなぁ(–;) #
  • [12:37] ココ、歯は折れていた。残った歯根を除去する必要があるため、このまま病院に預け今夜処置へ。このため今回のお山行きは中止。もねもココもいい子なのに母娘ケンカだけはどうにもならん。口輪でもはめてみるか。 #
  • [17:07] 病院から電話。ココちん、X線検査で上前歯3本の根元が折れていることが判明。3本抜歯することになってしまった。自業自得とはいえ、ちょっとひどいことになった。ココちん、かわいそう(;o;) #
  • [22:18] ココちん、遅くなったので今夜は病院泊に。抜歯は無事に終わり、麻酔から覚醒中とのこと。外来が多くて手術開始が遅れたらしい。 #
12月 022010
 
  • [20:55] もねココが久しぶりにけんかをしてしまった。一瞬だったが、ココの歯がもねの上前歯の歯茎に刺さった。ココちん、普段はいい子だが、もねにけんかを仕掛けることだけは制御不能で困る。もねさん、病院で抗生剤をもらったほうがいいかも。 #
  • [21:03] もね母曰く「車の調子が悪い。止まるとエンストしそうになり、バックしそうな感じ」。意味不明。ワシは乗っていないので分からん。最近、バッテリー、タイヤ、カーナビと続けざまに交換したが、それぞれ再チェックしても異常なし。ディーラーで見てもらうか? #
  • [21:25] 4月から「高速上限2000円」、時間割引継続 (読売新聞) – Yahoo!ニュース http://ow.ly/3iIw2 #
5月 112009
 

もねさん、折れた歯を診てもらいに、もね母に連れられて動物病院へ。
今日は月1でこの病院に診療に来る犬の歯の専門医O医師の診察日なのだった。


O医師はまず「硬いものを噛んで折れるのは奥歯。前歯は同居犬とケンカして歯が当たったり、ボールやディスクを地面から拾おうとしたりするときに石とかに当たって折れることが多い」と指摘。

…もねさん、完全に当たっているじゃん(爆)

20090511-1
さすが犬の歯の専門医。いきなり図星の指摘。恐れ入りました。

さらに、ちょっと見ただけで、「折れた歯の隣の前歯も折れている」と指摘。
歯髄が露出し歯茎も少し赤く腫れており、「これだと痛みを感じているはず」という。
この歯の方が、折れてから時間たっている分、歯の根元への感染が進んでおり、要治療度は高かったらしい。
20090511-2
この歯が欠けていることにはワシも気付いていたが、歯髄が出ているほどだとは思っていなかった。

さらにさらに、レントゲンを撮ったり詳しく調べた結果、奥歯の一本も折れて歯髄が出ているのが判明。
20090511-3
これも欠けているのはだいぶ前から知っていたが、歯髄が出ているとは全く思ってもいなかった。

ということで、結局、診てもらいたかった1本を含め、計3本が折れて歯髄が露出していることが分かってしまった(汗)

いずれも残すことは可能だが、前歯は「残してもケンカしたら、また折れる可能性が高い」とO医師。
そして残すためには、まず歯根管治療が必要になるが、口の中の治療なんて麻酔をかけなければ絶対にできないもねさんにとって非現実的なのであった。
ということで全部抜くことになり、そのまま麻酔をかけて抜いてもらった。

もねさん、これで昔抜けた1本と合わせ計4本の歯抜けになっちゃいました。
わーい、ワシと一緒だぁ♪(爆)
(ワシ=親知らず3本+前歯1本の歯抜け)

というのは冗談で「う~む」という感じではあるが、「物を食べたりするのには全く支障ない」とのことだし、ほっといて痛くなったりするよりはよかった。
歯科専門獣医師にいろいろ発見してもらってラッキーだったといえよう。

(ワシのフトコロは「あ痛たた」であるが)

とにかくなにはともあれ、ココちんと歯を突き合わせてケンカするのは、もうやめましょう。


(追加)

一番最近のケンカの跡も発見されてしまった(汗)

20090511-4
ココの歯がもねの歯茎に刺さったらしい。
傷からばい菌が歯の根元に入っていると、この歯も抜ける可能性があると言われた。
抗生物質をのませて経過観察に。


とにかく、本当に、ケンカはもうやめてください!


20090511-5
お疲れ、もねさん ゆっくりお休み

6月 222008
 

もねさん、骨折しているにもかかわらず、テーピングしている以外、ほとんど普段と変わらず。
運動不足でストレスがたまっているのか、昨夜もココとけんか勃発寸前。
もね母が必死に食い止めていたが、テーピングがとれちゃいました(汗)

とりあえず巻きなおしておいたが、ちゃんと固定できていないとよろしくないので、今朝、病院に巻きなおしてもらいに行った。

その間、ココちんはワシとお留守番。

また遠吠えすると近所迷惑なので、遠吠えさせないために気をそらしてみた。

かえって、うるさかったでしょうか(^^ゞ

3月 312007
 

明日、当日エントリーする気マンマンだったが、やめた。

夜勤のために家を出る直前、もね母がアジ練から帰ってきて、「散歩した時、もねが少しビッコぽかった」という。

ワシが見ても歩様に特に異常は感じなかったが、来週手術が控えていることもあり、怪我でもしたらまずいので参加しないことにした。

久しぶりに出られるチャンスだったがやむを得まい。もねココのケンカを止めるために指を骨折する程度のリスクは取るが、大事なもねさんの健康に関わることで不要なリスクを冒すつもりはない(^_^;)