12/4-6のまとめ

今回は明るいうちに到着。

20131204-151905
スッキリしたら後ろキック!
20131204-152105
晩秋庭

20131204-152220
シカふん拾い女
 夕方散歩へ。

20131204-160447
後ろ、八ヶ岳
 畑を拡張するために林が伐採されて、八ヶ岳がよく見えるようになった。

20131204-161337
南アルプス後光
 翌朝、

20131205-074916
冷凍車(汗)

20131205-093921
元気にベロ出し
 変なベロって思ったら、ベロじゃなくて赤いおもちゃだった(^^

20131205-122136
真顔ですね(^^;

20131205-151813
今日も元気に「けむとれいる」(爆)
 ※国家の安全保障に関わる特定秘密なので取り扱い注意(大嘘)

20131205-153445
「けむ」に巻かれた犬
 煙くても、中からいい匂いがするので密着マーク(^^;)

お肉を煙に巻いている間にお散歩へ。

20131205-161430
世界文化遺産よりもデカイ犬

20131205-162609
アイソン彗星(のつもり)
 見ようと思っていたのに、なくなっちゃって残念。

20131205-170536
でけた!
 今季初ベーコン&燻製チーズ!
チーズを上に入れるために、肉をぶら下げる位置を1段下げたら下端が少し焦げてしまった。

 

さらに一夜明けて、

20131206-073546
朝日にキラキラ氷結デッキ
 さあ、ベーコンの試食ですよ。

20131206-082825
真剣犬

20131206-082827
げっと♪
 美味しいらしい(^^)
メインディッシュの後はデザート。

20131206-083312
いちごににじり寄る犬

20131206-083327
空を舐める犬
なんでも美味しいのね(^^;

庭ではシカ被害が相変わらず。

20131206-121029
シカが「なんかイヤン!」と思ってくれれば成功
あまりやり過ぎると、人間から見ても「変な庭」ってことになりかねない。
そこらのさじ加減が微妙(汗)

冬支度のマルチング用にコンポストビンから腐葉土を出していたら、

20131206-121315
昼寝の邪魔をしてしまった
 カブトムシの幼虫かな?
まるまると太っていた。
かわいそうなので、また腐葉土の中に埋めておいてあげた。

20131206-123915
乾かし中
 夜、寝る前にオムツの交換をしなかったら、オシッコで重くなりすぎたのか、寝ている間に脱げてしまった。
ココちんはその後、ソファーの上に移動し熟睡。
オムツの代わりにソファーがオシッコをタップリと吸い込んでくれていた(汗)
『教訓:オムツはまめに取り替えましょう』

20131208-123900
もねさんへランのプレゼント♪
 もね母がワシとココちんをおいて昼めしに行った時に、ついでにニチレイガーデンというところで買ってきた。
ワシはよく知らんがその筋では有名なところらしい。

 

【今回の主な作業】

  • 今季初燻製(ベーコン、チーズ)
  • 雨樋の落ち葉掃除
  • 窓拭き
  • シカ避け棒
  • 剪定(ヤマモミジなど)
  • 腐葉土マルチング追加
  • 八ヶ岳ドッグガーデン見学

術後1カ月、問題なし♪

ココちん、数日前から手作りごはんに変えた。

20131127COCO
変な顔でがっつく(^^;

もね母がついに重い腰を上げたのである。
『山が動いた!』という感じである(^^;)

ごはんを変えたら、ウンチもりもりに!
たまにオムツの中にポロッと小さいのが転がっていることがあるが、ここまでもりもり出れば快便と言ってよかろう。

膀胱全摘後のオムツ生活も1カ月ちょい経ったが、意外なほどの苦労なし。
困った点といえば、オムツを長時間替えずにいるとオシッコを吸って重くなり、ずり下がっちゃうことぐらいか(^_^;)

昨日(12/2)は術後1ヶ月の大学病院での検診。
胸部、腹部レントゲンや血液検査など。
腫瘍の再発、転移は認められず、血液データも全て正常範囲内。
ということで「問題なし」♪

取り残した腫瘍が既に大きくなり始めている、なんてことも心配していたが、とりあえず大丈夫だった!
小さくて写っていないだけという可能性もあるが、あまり心配しすぎてもしょうがない。
今後も1カ月毎の検査を継続する予定。

追加病理検査の結果も出ていたが、腫瘍は子宮由来とは確認されなかった。
消去法的に「膀胱由来の疑い」と指摘していたが、前回の検査では「間葉系腫瘍」だった。
「間葉」はwikipediaによると「非上皮性組織」。
膀胱由来だとしても膀胱移行上皮がんではない膀胱がんということになり、その確率はかなり低い。
ということで、どこに由来するがんなのか不明のまま。

ココちんらしくなんだか分からないことが多いけど、このままズリズリズリ~っといきましょう(^^;)