2008/2/17 OPDESアジ秋ケ瀬

今回はOPDESで初の3度参加である。

まずはJP3から


 「こうすればもうちょい速くなるかも」というところが若干あったようだが、大きな問題はなし。
「足が引っ掛かったが、ハードルは落ちていないっ」(MC)と、ココちんも久しぶりに秘技を披露(笑)
ま、油断しないでいつもこんな感じで頼むよ、って感じか。

JP3
20080217JP3.jpg
13ペア中2位♪

次はスティープルチェイス。
AG3の前に昼寝でもしようと思っていたワシは「えっ、そんなのも出るの? 何それ??」状態(汗)


凍っていた地面が解けてぬかるみになり、若干走りにくそうであった。
だが、今度もまずまずいい感じ。
ハンドラーが滑って、ぬかるみに前のめりで倒れ込むなどの楽しいエピソードもなし。
「もっと見せ場をつくれよっ!」とでも言っておこうか(爆)

スティープルチェイス
20080217SC.jpg
11ペア中3位♪

最後はAG3。
スラロームの入り口が前に失敗した時と似た感じのコース。
ワシはスタート前に「スラロームに気を遣いすぎて、ほかのところで失敗するなよっ!」と忠告したが・・・


スラはできた。だがスラ以外のところで失敗した。予想通りであるな(;一_一)
ココちんはダブルバーとかロングジャンプとかは得意じゃないんだから、あんなに斜めの角度のないところからそのまま跳ばそうとしちゃ駄目さ!

喝!

「あっちができれば、こっちができず」のモグラ叩き状態はいつまで続くのであろうか?……今週末に続く………のか(汗)

OPDESアジ秋ヶ瀬AG3

ココちん、拒絶1。

懸案のスラロームはちゃんと入れたが、その手前の角度のないダブルバーを跳ぶのをためらった。
もうちょい角度をつけてあげれば一発で跳べたのに…
ハンドラーのミスですな。
同じ失敗を繰り返さないように、よく反省してください。

OPDESアジ秋ヶ瀬スティー…

スティープルチェイスとやらに初参加。AGと似ているが何かが違うらしい(汗)

ココちん、またクリーンラン!

気温が上がり、地面が解けて、ぬかるんできた。
スピードは上がらなかったが、堅実さこそココちんの持ち味と言えよう♪