3/9-11のまとめ

もねココとワシが車で昼すぎに先着。
雪がだいぶ降っていたが、着いたときはまだこんな感じ。

 

もねさん、大喜び♪ 嬉しい時は後ろ足もまだ動く!


夕方、バスで到着するもね母を長坂ICまで迎えに。
その頃には路面も真っ白に覆われており、小屋目前の上り坂で、我がFRハイエースは予想通りスタック(汗)
スノーヘルパーを使ってなんとか乗り切って小屋にたどり着いた。

 

遊ぶ3匹。 このころはまだ遊べた。


夜は大雪。

20100309-04
湿った重い雪



そして一夜明けて翌朝。

20100310-01
デッキの上に巨大かまぼこ



玄関から出るのも一苦労

20100310-02
ココ隊長はこの後直ちに小屋への退却を決断(^^;



お庭に出ても・・・

 

湿った重い雪にもがくココちん(^^;)


小屋周辺の状況調査へ。
今季初スノーシュー。
こんなところでスノーシューが役立つとは(笑)

20100310-04
ワシがスノーシューで付けた跡をたどる3匹


このままでは車で出るのは無理と判断。

とりあえず庭で遊ぶことに。

20100310-06
遊ばれるココちん(^^;)


20100310-07
もねさん、重い雪にもがく。 「直ぐ目の前にササミがあるのに・・・」


20100310-08
やっとたどり着いたぁ!


20100310-09
遊んだら寝る


20100310-10
起きたら働く


20100310-11
地面が見えてきた。晴れたので溶けるのも速い


20100310-12
働いたら寝る

この後、ワシとココちんはお散歩へ。
スノーシューでなく長靴で行ったので、ココちん、足跡の穴から穴へ、モグラ叩きのモグラのようにピョコンピョコン!
かなりいい運動になったらしい(笑)

もねさんは足場が悪いとかわいそうなので、お庭で済ます。


翌朝。

20100311-01
晴れ。暖かい。どんどん溶けそう


前日、ココちんとワシが開拓したルートに、みんなでお散歩へ。

 

雪がボコボコだと、もねさんが歩きにくいので、横歩きでならした。


小屋へ戻って一休みしていたら、工務店の社長さんが大雪後の見回りに来た。
大雨とか大風とか大雪などの後には必ず見回りに来てくれる。
今回、わが小屋は異常なかったが、よそでは雪で倒れた木でボイラーが破損したところもあったらしい。


20100311-02
屋根から雪が下がってきた

雨どいが壊れないか心配だったが、雪の「板」は雨どいの上を通過してから垂れ下がっていた。
うまく作ってあるなあと感心。


20100311-03
時々、「ドカーン」という音がして雪が落下!


20100311-04
なにやら作成中


20100311-05
アップルパイ、でけた! 「ちょうだい!」

今回これにて終了。

またすぐ行きますよ!