もねさんの足先保護グッズ

靴下、伸縮粘着包帯、普通のテープ
靴下、粘着包帯、普通のテープ


もねさんの散歩のとき、後ろ足を引きずってアスファルト路面とこすれて傷ができるのを防ぐグッズである。
若干試行錯誤したが、大体決まってきた。

まず、靴下をはかせ、肉球の少し上、足首みたいに少し細くなったところを粘着包帯でぐるりと一周巻いて、靴下が脱げるのを防ぐ。
これだけだと靴下の先端がこすれてすぐに穴が開いちゃうので、つま先部分をテープで強化。つま先部分をテープで2重に覆うように十字に貼る。
さらに、足を引きずったときにテープがはがれないように、十字に貼ったテープの端をテープで一周巻いて固定する。

以前は、散歩はもねココ一緒にやっていたが、もねさんがふらついたときに急に車が来たりすると危険なため、数日前から別々の散歩に変更している。

当初、靴下を伸縮性のない普通のテープで固定していたが、かなり歩きにくそうだった。
腰をバンドで吊り上げないと、へな~っと座っちゃったりして、急に症状が進んだのかと焦った。

伸縮性のある粘着包帯に替えたら、腰を吊り上げなくても、また自力で歩けるようになった。

ゆっくり歩くと、後ろ足が地面に引っかかってよろけることが多い。
小走りになると、後ろ足が浮き気味になるので引っかからず、比較的普通に走れる。

もしかしたら車椅子を使った方が、楽に散歩できるかもしれない。
でも車椅子にしたら後ろ足を今以上に使わなくなり、症状が進むような気がする。

変性性脊髄症に効果があるとされているのは、今のところ理学療法しかない。
だから、歩けるうちはなるべく歩く!

車椅子は本当に歩けなくなったときに使うため、選定作業だけ進めておく。

がんばって歩きましょう!
がんばって歩きましょう!

3/18-21のまとめ

泊まり明けに出発。

20100318-01
もねさん、暖かくなったからか、ワシの膝から離れ、ひとりうたた寝


20100318-02
到着後、残り少ない僅かな雪をむさぼり食うふたり(^^;)


翌朝。


20100319-01
今年初の植替え作業。バイカウツギを玄関前から日当たりのいい場所へ


20100319-02
働いたら昼寝


昼寝の間にワシは小屋周辺の観察へ。


20100319-03
ダンコウバイの黄色い花が咲いていた


20100319-04
水仙はまだ咲いていなかった。次来る時には終わっているかも


20100319-05
春っぽくなってきたが、落葉樹の葉はまだ出ていないので見通しがいい


この後、ドラハへ出発。ドラハの様子はコチラ→2010/3/20 JKCアジ@ドラハ


20100320-02
ドラハ帰り、再び山へ。もねさん、前席でご満悦(^^)


その後、もねさんと交代して、ココちん久しぶりに前席に来たが・・・


20100320-04
後席でササミをもらうもねさん


20100320-03
「ずるい~!」


20100320-05
もね母も後席でなにやら立ち食い。ココちん、顔が怒っている?(^^;)


20100320-06
やっと落ち着いた~♪


小屋到着前に、7年ぶりの御柱祭出発地を見に行った。


20100320-07
まだ看板しかなかった。残念ながら当日は見に行けない。次の7年後に期待


20100320-08
長時間ドライブの疲れを農業大学校の芝生広場でリフレッシュ!


20100320-09
もねさん、芝生なら足が擦れずに歩きやすい♪

翌朝。

20100321-01
前回設置したバードフィーダーにトリさんがちょろちょろ来た!

とりあえず確認できたのはシジュウカラのみ。
エサを変えればもっといろいろ来るかも。


渋滞を避け早めに帰宅。
ほとんど順調だったが、事故渋滞を避けて下道に降り、結局渋滞にはまる。
休日に都会で車に乗っちゃダメだなとあらためて実感。