一昨日と昨日の作業(^^;)

植木屋に行ってナンテンを3本買ってきて植えた。

20090616-1

北側隣地の工事が始まり、和室窓から丸見えになっちゃうため、敷地境界ギリギリに目隠し用に。

わが土地はもともと雑草だらけの草地だったが、隣の土地には立派な木がいっぱい生えていた。
そのステキな借景が見えるように、わが小屋は和室の北側窓を少し大きめに作った。
隣地に家が建っても、これだけ木がいっぱいあれば、丸見えにはならないだろうと思っていた。
ところが工事が始まったら、ほとんど切り倒されちゃった(@_@;)
で、高さ2メートルぐらいに成長し、常緑だけど、うっとうしくないヤツ、という条件で探してナンテンに決めた。

普通の赤い実が付くのが2本と白い実が付くのが1本。
同じ種類だけよりも、種類が違うのを受粉させる方が、実の付きがいいらしい。

高さは今のところ50センチほどで「これで目隠し用???」って大きさ(汗)
どんどん大きくなりなさい!


翌日、芝のタネまきをした。
今回のお休み最終日なので、早朝から作業開始。


(タネまき前に整地した地面で爆走)

タネをまいたら、伸びるまでしばらく庭では遊べませんよ!


以前、もね母がホームセンターで買ってきたのをちょびっとまいたが、業者に全面整地してもらったので、今度は本格タネまきである。

マット状に張り付ける和芝の方が伸びすぎず管理が楽らしい。
が、面積的に予算オーバーなので、タネから育てる洋芝を選択。
伸びたら、芝と雑草を一緒に刈りこむ。
雑草混じりのフツーの草地にするもくろみ。
うまくいくかどうかは、草刈りの頻度によると思われる。

ちなみに、なぜもともとの雑草を刈りこむだけではダメなのかというと、
もとから生えていた雑草は刈りこんでも“切り株”が硬くて、
ココちんが「アンヨがチクチク痛くて歩けない」と泣いたためである。
せっかくの庭でココちんが遊べなくてはワシとしてもガックリなので、
世界的不況を克服するため、やむを得ず追加予算を組んだのである。
つけは将来の下々の方々に回す! by ASO

タネは業者に頼んで20キロ、ど~んと買った。
店やネットで買うより安かった。
種類はケンタッキーブルーグラス、ペレニアルライグラス、トールフェスクの3種混合。

詳しいことは分からない(汗)
成長スピードとか耐暑性とかが違うものを混ぜてあるらしい。

タネまき作業は今回はワシが担当。
もね母は目玉焼きに塩コショウをかける時、真黒になるほどドバッとかけすぎちゃうデリカシーのないやつである。
なので、今回は大事な本番なのでワシが担当。
料理用のざるにタネを入れて、敷地を区切って、縦横斜めに行ったり来たりしながら、なるべく均等になるように少しずつまいた。
巨大ケーキに粉砂糖を振りかけるイメージですな。

20090617-1
(地面の細かい白いつぶつぶがタネ)

自宅ならば毎日散水したりするらしいが、それはできないので次に来る時まで放置。
暑すぎず寒すぎず適度に雨が降ることを期待する(^^;)
うまくいくかなあ?


20090617-3

近所の畑も野菜がモリモリ育ってきた!
初夏って感じですな♪

昨日と今日の作業

アシナガバチの巣を2つ除去。
軒先にちっちゃいのがあった。
スズメバチじゃなくて良かった。ホッ

以前設置したスズメバチトラップは、
スズメバチらしきハチががかなり入っているが、
蛾とかいろんな虫がいっぱい入っていて、
わけワカラン状態。

薪ストーブの中に小鳥さんの亡きがらを発見。
煙突から入っちゃって、出られなくなったらしい。
そんなこともたまにあると話には聞いていたが、
ホントに入ってしまったのを見つけてビックリ。
庭のはじっこに埋めてあげた。
もう入らないでくださいよ!

石炉を作った。
20090615-1
底にも石を敷き詰めようかと思ったが、
土の方が掃除がしやすいというので、土のままにした。
石の重さで、腰が砕けた(汗)

庭を整地してもらった。
20090615-2
人力では無理なので業者に頼んだ。
凸凹がかなりあったが、すっきり滑らかな面になった。
洋芝の種をまく予定。
雑草除去までの管理はできないので、
来たときに芝も雑草も一緒に刈り込む方針。
将来的には雑草交じりの草地になる予定。

動物防除ネットを設置した(道に面した表側のみ)。
20090615-3
小屋の前をたまに近所の犬さんが散歩するので、
もねココとの乱闘防止用。

設置直後にさっそく散歩犬が通り掛かり、
もねココ、突進したがネットに遮られ大願成就ならず(^^;)
ネット設置は、成功♪

設置したのは小屋の表側だけなので、
裏を回ると道に出れちゃうので、要注意。

昼間は日なたはちょっと暑いけど、朝晩は寒いくらい。
やっぱ休みは平日がいいですな♪