夜明け前の街を彷徨いながら考えた(爆)

まだ暗い午前4時すぎ、切羽詰った感じで吠える もねさんの声に起された。
「トイレ行きたいんじゃないのぉ?」という もね母の言葉でハッと目が覚め、慌てて着替えてもねさんを外に連れ出した。
外に出た途端、プリプリッと下痢ピーに。
「家の中でしないで、よく我慢したねぇ~」
しばらく歩くと、もう一度プリッと出し、とりあえず落ち着いた様子になった。

この間、クチャイ下痢ピーをビニール袋に回収しながら、ふと思った。
「このにおい、最近嗅いだような・・・」
そうだ、このにおいはココちんの下痢ピーのにおいだ。
つい数日前に、ココちんが留守番中にケージの中で下痢しちゃって、後かたずけが大変だったのだ。
ケージの中でしちゃうなんて初めてのことで、ケージの中で情けなさそうな顔をしたココちんがとてもとてもかわいそうで、ごめん、ごめんと謝ったのだった。

そして、汚れたケージをバスルームで洗ったときの、クチャイクチャイにおいが脳裏に鮮明によみがえった(^^;)
思い返せば、ココちんも下痢の前、2日ほど連続でゲロしていたのだった。
そして今回のもねさんも3日ほど連続してゲロしてからの下痢・・・
ココも もねもゲロしても体調はそれ以外に悪くなく、そして下痢・・・
いつものウンチと違うクチャイクチャイ下痢・・・

ココちんのときは、「風邪かな?」「古めの手づくりささみジャーキーでおなかを壊したのかな?」とか思っていた。
そして、もねさんのゲロは、お山の庭で草を食べ過ぎたり、新しいサプリを与え始めたのが原因かと思っていた。
だが、ささみジャーキーとかサプリとかに気を取られて気付かなかったが、よく考えればココももねもほとんど同じ経過ではないか!
ココちんの胃腸炎?が もねさんにうつったのではないかぁ???

一応サプリも一時やめて様子を見るが、いずれにしても早く治ってほしいものである。
もねさん、今日はワシはお休みだから下痢っても大丈夫ですよ。
いつでもトイレに連れてってあげますよ。
安心して休んでください。

ごめん~(-_-;)

もねの変性性脊髄症(DM)?に少しでも良いと思われるサプリ(人間用)を数日前から与えているのだが、吐いてしまうことが多い。
ドライフードに混ぜて与えているが、食べる時から嫌がることがある。

すごく不味いらしい(汗)

数種類同時に与え始めたので、どれが原因か分からない。
良かれと思って始めたのだが・・・。
ごめん、もねさん。

まずはサプリなしのフードに戻して、様子を見ながら1種類ずつ加え、大丈夫なサプリと、ダメなサプリを特定しなければ。