12/15-17のまとめ

ハクウンボクの枝がまた折られていた。
シカさんの仕業か?
なぜかハクウンボクばかりやられる。
あと、隣のムシカリもちょびっと折られていた。

20091215-01


到着直後は冷えているので、昼間だけど薪ストーブに着火。
寒くなりましたなあ。

20091215-02


完全燃焼すれば煙は出ない。

20091215-03


バズーカ登場。

20091216-01


ココちんに新たな敵出現か(^^;)

 


バズーカで集めた落ち葉で落ち葉焚き。
湿っているので、中心に火を興し、乾かしながら燃やす。

20091216-02


もねココは屋内から焼き芋を期待。
でも今回はなし(汗)

20091216-03


お詫びにお散歩へ。

20091216-04


南アルプスに夕日が沈む。

20091216-05


帰る日の朝。
マイナス2度ぐらい。
寒っ!

20091217-01


もうこの冬はやめるつもりだったが、植えてしまった。
注文したときはこんなに寒くなかったのよ(汗)
一応対策はしたが、大丈夫か?
かなり不安。

20091217-02


ハクウンボクに、枝を折られないようにムシロを巻いてみた。

20091217-03


こちらは寒風よけにムシロ巻作業中。
枯れないでね~
お願い!

20091217-04


晴れていたが、八ヶ岳の向こうから吹き飛ばされてきた、って感じの雪がパラパラ。

残っていた木の玉切りなどをして帰途へ。

帰りの中央有料ウェーから見える富士山。
いよいよ冬って感じですなあ。

20091217-05

もねの変性性脊髄症の現状

【症状など】
後肢がよろける。特に横方向に。
後肢を少し引きずる。左後肢の爪のすり減りが早い。
後肢の筋肉はだいぶ落ちた。
階段は安全のため、抱っこして上がり下り。
若干ふらつくが、自力歩行は問題なし。
モチベーション(食べ物、ボール、敵?など)があれば走ることも可能。
アスファルト、土、カーペットなどは滑りにくいので、歩行に問題なし。
フローリングの上などでは滑って尻餅をついたりしやすい。滑り止めが付いた靴下が有効。


20091213-2【運動など】
毎日朝夕の散歩。時々、山でロング散歩。
週1回程度、プールへ。歩行運動や水泳など。
2週間に1回程度、マッサージへ。


【食事】
ワシが作れるときは手作り中心。ドライフードだとサプリを混ぜると嫌がる。
・肉(ヒツジ、ウマなど赤身&内蔵)
・穀物(オートミール、コメなど)
・野菜(ブロッコリー、ニンジン、セロリ、キャベツ、アルファルファ、ニンニク、ショウガ、シイタケなど)
・豆類(主に納豆)
・その他いろいろ
※納豆以外はすべて加熱調理


【サプリ】
参照->The DM Shopping List

・ビタミンE 夕1000IU
・ビタミンC 朝夕少々
・ビタミンB50s 朝夕1カプセル
・ビタミンB12 夕1000mcg
・セレニウム 夕100mcg

・リプロフレックス 朝夕半錠


【とりあえずのまとめ】
症状に気がつき始めた6、7月ごろ、ヘルニアを疑い、一時、運動をかなり制限した。その間に筋肉が落ちて、一気に後肢が弱った。
その後、変性性脊髄症(DM)の可能性が強まったため、運動を増やし、サプリを与え始めた。改善はしないものの、症状の進行は遅くなったような気がする。
サプリの効果は不明だが、ほかに有効な治療法もなく、今のところ悪影響もないようなので、現状の運動、食事、サプリを当面継続する予定。


以上

 

(注)上記の運動、食事、サプリなどは、飼い主の独自判断で試行錯誤しているものであり、ほかのワンちゃんにお勧めするものではありません

12/7-9のまとめ

すべての写真はクリックすると大きくなります。
大きい状態で画面下の”PLAY”をクリックするとスライドショーになります。

実はわが小屋は、八ヶ岳、富士山、南アルプスがすべて見える絶景ポイントなのだった。
ただし、周囲に木が全然生えていなければ(汗)
いい眺めと森は両立がなかなか難しいのである。
眺めのいいところは周辺の木を切っちゃったところが多い。
わが小屋は、木優先なので夏は眺望なし。
でも、冬になると木々の間からカッコいい雪山がちょびっと見えるようになるのである♪

20091208-01
北岳


20091208-02
甲斐駒ケ岳

薪割りはこんな感じ。

20091208-03
へっぴり腰だけどいいの!(汗)

空振りして自分の足を割るとシャレにならんので、へっぴり腰である。
でもだいぶまともに割れるようになった。
節のない木はホントに気持ちいいぐらいパリンと割れる。
でも節がある木は全然割れない。
木の種類や乾き具合によっても全然違う。
単純労働に見えるが、実際にやってみると、なかなか奥が深いものなのであった。

 


天気が良かったので、久しぶりに清泉寮へ。
森の中には、何日か前に降った雪が残っていた。

20091208-04
八ヶ岳自然ふれあいセンター Aトレイル

ワシが渾身の入札でゲットして庭に植えたサラサドウダンが、そこらじゅうに雑草のように生えていた(^^;)

20091208-05
真面目顔


20091208-06
滑りやすいけどがんばれ!


清泉寮からは雲に浮かぶ富士山が丸見え!

20091208-07
もねココは富士山には目もくれず、ササミを凝視(^^;)


清泉寮から八ヶ岳倶楽部へ寄って帰宅。
途中で赤い橋をパチリ。
快晴~

20091208-08
赤い橋

赤い橋の手前の日陰には雪が残っており、ハイエースの今季初滑りも体験。
八ヶ岳倶楽部のお兄さんに、「FRでこのへんの雪道を走るのはチャレンジャーですよ!」と言われた(汗)
わが小屋はもうちょい標高が低いし、南斜面なので大丈夫だろう(願望)


そんなこんなで薪小屋に手持ちの木を全部積んだ。
まだ割っていない木もあるが、もう木がない。
薪小屋全部は全然埋まらなかった(汗)

20091209-01
薪小屋初作品は薪の重みに耐え、今のところ無事


薪割りをとりあえず一段落し、もね母は落葉掃き。

20091209-02
もねさん、またまたゴロゴロ(^^;)


20091209-03
焼き芋 「にらめばもらえるかも」


もねさん、よろめきながらもまだ走れる。
まだまだ、遊べるぞっ!

20091209-04
お庭で「ワーイ♪」


幾度もの植え替えを余儀なくされたどんぐりs
一時的に玄関前に仮植えされていたが、このたび、アズマシャクナゲに場所を奪われることが決まり、またまた植え替え。
今度こそ、安住の地か?

20091209-05
何度枯れたと思ったことか! どんぐり、しぶといぞぉ!!


もね母、あまりの量に、落葉掃きは途中で断念。

20091209-06
左:落葉掃き前、右:落葉掃き後 by もね母

手作業の落葉掃きはあきらめ、バズーカ砲を導入したらしい。
次回、お披露目か?


春に木立の中にぶら下げたままになっていたスズメバチトラップを回収。

20091209-07
スズメバチトラップ、放置半年後

うじゃうじゃ、いっぱい入っているが、なんだかもう、佃煮のようになっちゃって分かりませ~ん。
発酵したような、えも言われぬカホリが漂う~(オエッ)



八ヶ岳倶楽部で買った屋外用の温湿度計を、車のウインドーフィルムの要領で、北側の窓の外にペタリ(水貼り)。

20091209-08
屋外温湿度計を窓の外にペタリ

昼間は10度ぐらいまで上がっていたが、夜はみるみる下がって氷点下に。
でも屋内は蓄熱暖房で20度ぐらいにキープされていた。
さすが高気密、高断熱の小屋。
はたして電気代はどれぐらいかかっているのだろうか?