2/3-5のまとめ

笹子トンネルの対面通行を通るのは今回の往復で最後のはず。

20130203-114054
今回も行きは順調♪

いろんなインフラの老朽化とは、今後ず~っと付き合わねばならんのでしょうなぁ。

小屋への途中、とあるお店へ立ち寄り。
その理由は、

20130203-132130
ポカポカ天気だけど朝は寒かったらしい。ラッキー♪

小屋へ到着。

20130203-163202
雪、ほとんど解けてた
夕方散歩へGo!

20130203-164100
真剣!(^^;)
20130203-164836
この間は銀世界だったのに、春景色になった
20130203-165401
でも日が沈むとすぐに凍り始める
20130203-165410
写真撮影に飽きたもねさん。「ちょっと待ってね」(汗)
20130203-170818
夕暮れ南アルプス

20130203-171752
ココちん、ササミに気を取られていると危ないですよ!
ちょっと茂みに入ると、

20130203-172424
こういうのがありますからね!
シカ用? イノシシ用?
地面に何か仕掛けてあるらしいが、ちょっと見ただけでは分からない。

小屋に戻って、

20130203-182255
節分の豆まき。「鬼はそと!」
20130203-182524
「福はうち♪」

20130203-182528
年の数以上に食べる!(^^;)
翌朝、雨。

20130204-073831
霧で真っ白

20130204-131309
雨の中、ゲラ子が来た!
小屋の中では、

20130204-131814
「マテ」と言われなくても待つ偉いココちん(^^;)
20130204-131826
待っていれば見返りがあるもんね~♪
20130204-131833
ハイ、もねさんも♪
20130204-132032
ココちん、そのへんなベロはやめなさいっ! もねさんも!
20130204-133859
食べたら寝る~
20130204-134239
もねも寝る~
20130204-134530
雨やまないね。2月なのに雨なんてヘン

20130204-162151
ココちん♀、チッコはなぜか片足上げまたは両足上げ(爆)
窓を開けると、勝手に出てシッコして、勝手に戻ってくるので便利(^^;)

20130204-165026
暇なのでランプを磨いてみた
ピカールでピカピカ♪

そうこうするうちに雨がやんだので夕方散歩へ。
遅くなったので真っ暗になってしまった。

20130204-174230
もねさん、不満?
でも、夜は雲ひとつない快晴に!
久しぶりに夜空を撮ってみた。

20130204-205852
中央下にオリオン座
「冬の大三角(シリウス、プロキオン、ベテルギウス)」とか「アルデバラン」とか「昴(すばる)」とかも写っているらしい(^^;)

20130205-082528
翌朝もいい天気♪

20130205-082858
甲斐駒くっきり!
その手前には、

20130205-083801
おはよう、シメ子♪
20130205-084006
天気がいいと入れ替わり立ち代りワラワラ来る!
20130205-093952
ココちんもお庭でご機嫌♪
20130205-100317
豆まきの名残りを探索(^^;)
20130205-095019
ひだまりが気持ちいいですね♪

20130205-095947
もうすぐ春かな♪
いや、まだだな。
今月は寒いほどお得フェアだから、もうちょい寒さが続いてもらわねば!

もねココ、久しぶりに大学病院

もね母に連れられ、もねココ、久しぶりに大学病院へ。
雪が心配されたが、問題なく到着。

まずはもねさんの神経科から。

血液検査はほとんど問題なし。
血液ガス分析は、酸素が前回(9月)よりも少し低下、逆に二酸化炭素が高くなって警戒値に近づいていた。
二酸化炭素が高いのは換気が充分でないことを示しており、さらに高くなるとボーっとしたりするようになるという。

先月、診察の予約を都合によりキャンセルしたため、担当の先生は「もねちゃん、死んじゃったのかと心配していた」らしいが、久しぶりにもねさんの様子を見て「表情に力があって、元気そうでよかったぁ」とのこと。

この先については、ぶっちゃけた話、どうなるかよく分からないが、「朝になっても起きない」みたいなこともあるらしい。
まあ、これについてはあれこれ考えても仕方がない。とにかく苦しまないことを望む。

呼吸が苦しくなさそうでも、定期的に酸素を吸わせたほうが呼吸が楽になるとのこと。
もねさんは酸素マスクから出る風を当てられると嫌がるが、せっかく酸素ハウスを借りたままなので、できる範囲でやってみることに。

最後に先生に「また会おうね、もねちゃん!」と言われて終了。

次はココちんの泌尿器科。

検査を終えて説明に現れた医師は開口一番「ココちゃん、良いですね~♪」\(^o^)/

血液検査は問題なし。
炎症の程度を示すCRPはゼロ。
尿検査も問題なし。
超音波検査の結果、肉芽腫?の大きさは半分程度に小さくなっていた。
ということで、肉芽腫自体の経過は良好。
肝臓などへの副作用も見られないため、ステロイドを現在の量のまま継続することになった。

一方、「悪い話」として、右腎臓は「ほとんど機能していないと思われる」。
でも、左腎臓は異常なし。
心配がないわけではないが、腎臓は片方が正常なら機能上問題ないので、現状をキープできれば大丈夫だろう。

次回検査は2カ月後。
もねもココも元気で検査に来れるようにがんばりましょう♪