11月 192009
 
たった今、小屋の周りに積んである薪をとってこようと、ドアを開けたら、庭の真ん中に立派な角を持った鹿が立っていた。
距離約5メートル。こっちをじっと見ていたが、ちょっと動いたら、隣の空き地に行っちゃった。… read more