お知らせ

長らく御愛読いただいた「回顧」シリーズは
第3回「ココちん、歯医者から復活!/肝臓も治り、虫歯も治る
で感動のフィナーレを迎える予定でしたが、筆者並びに主人公の都合により、延期することになりました。
1年後の再開を楽しみにお待ち下さい

まだ諦めん!!!

 ココのキャッチが下手な分はワシのスローでカバーしようと、過去最高の気合と集中力で臨んだが力が足りなかった。悔しいのぉ。いつもと同じ2日間だったがヘロヘロに疲れたよ。

 ロングを捨てて、キャッチしやすい6ポイントスローを正確に投げることに集中した。ほとんどうまくいったが、微妙に失速したり、少し上り坂なのに低めだったりしたのがあった。ココの調子が良ければキャッチできたかもしれないが・・・。キャッチさせられなかったのだから、結局はワシのスローが悪かったということだなぁ。

 ココはいまいち、好調時の元気さがなかった。2日目1R終了後、タープの中ではなく車の中で休ませたら、ヘソ天で爆睡していた。やっぱり少し疲れていたのかもしれない。

 もうダメだと諦め、やけくそで投げた最後の1投は高々と上がり、ココには絶対キャッチできないはずの最悪のスロー。ところがココちん、これを見事にキャッチ!こんなのキャッチできたの初めてだった。それまでナイススローを散々弾いたのになぜだぁ?!

 こんなにやっているのにココちんのこと、よう分からん(汗)

 去年の敗者復活は参加しただけだったが、今年は少しは可能性があった。ココはまだ4歳。今年の敗復で上がったコイチは8歳。笑ちゃんは9歳だ。ココだってまだできる。まだ諦めん!もうちょいなんだよ。ほんとにもうちょい。もうちょっとだけキャッチしてくれればファイナル行けるんだよ!ココの可能性にかけて来シーズンも頑張る!