ココ31日夕

(31日夕、獣医の説明=byもね母)

一度よくなりかけたのにまた悪くなった。
原因は中毒だけでない可能性がある。
中毒でこのようなケースはあまりない。
専門の検査機関に肝臓のサンプルを出して調べてもらう。
結果が出るまで1~2週間かかる。

肝臓の数値はすぐに振り切れる。
数値が高くても、どのぐらい悪いのか何とも言えない。
アルブミンは出ている。
アルブミンは肝臓でつくられるので、肝臓は働いてはいる。
しかしどの程度やられて、どの程度余力があるのかは分からない。

比較的元気で熱もない。
白血球が増えているので炎症が起きている。
一つずつ、考えられる原因をつぶしていくしかない。
インターフェロンなど、副作用の少ない治療を試す。

ココちん、今日はケージから出してもらえなかったけど、自主的にお座りやフセを繰り返して「帰りたいよう」とアピールしていたらしい。
早くおうちに帰らせてあげたいよう(涙)

検査費や治療費が相当かかりそうだが、この際、そんなことは気にしてられん。
できることは全部やるぞ。

また悪くなっちゃった(泣)

今朝は病院に行けないので電話で様子を聞いた。

また悪くなって元気がないらしい。
肝臓の数値も前よりも上がっちゃった。
白血球も上がっている。
吐き気はないけどえさも食べていない。
先生も「ちょっと心配」と言ってた。
原因が分からないので対症療法しかできない。
このあいだ採った細胞を詳しい検査に出したほうがいいかもしれないと言ってた。

一度良くなりかけたのに、なんでだろ。
頑張れ、ココちん。頑張ってくれよお。頼むよお。