荒野に花一輪(爆)

昨日今日と岡山、大阪出張だった。
台風で新幹線は止まるわ、いろいろあって大変だった。
特に大変だったのは今朝。
大阪のJRの駅で電車が来たので
階段を駆け上って一番近いドアから飛び乗ってぎりぎりセーフ!
と思ったら、周り中、女だらけ(・・;)
いや~、女性専用車両って、あるのは知っていたけど、
東京でもいままで見たことなかった。
初めて見た、と同時に、いきなり乗ってしまった(汗)。
冷たい目で、じろっと見られて、居心地悪かったよぉ。
次の駅でコソコソと降りましたです。はい。

まだまだこれからだ!

見事に敗者復活したもね&もね母チームと逆に生彩を欠いたココ&ココ爺チーム。昨シーズンは、もねとファイナルに行けたので、今シーズンはココと行こうと頑張ったがダメだった。いいときと悪いときの差が激しすぎた。しかもいいときがあまりなかった。
昨シーズンまで、もねに投げていたときは、もねのキャッチを信じて、とにかくコートの中に投げ込むだけで良かった。でもココはまだキャッチがうまくない。ピンポイントというか、スピード、高さ、角度すべてそろわないとキャッチ率がすごく悪い。もねならば全部キャッチしてくれるようなスローなのに、ゼロポイントで1ラウンド敗退という試合が何度もあった。丁寧に投げようとするあまり、スローもだんだんおかしくなってしまった。

ココは体が小さいし、体力的にはどうしても、もねに劣る。性格も、いつもニコニコ、ポーッとしたタイプだ。どっちかというと見た目はスポーツ犬というより愛玩犬という感じ。でも調子いいときは決してもねにも負けない。実際、今シーズンのハイスコアはもねよりも上だった。

ココはまだ3歳。ちょうど、もねがJFA本部のビギナー大会に初めて参加した頃の年齢だ。もねも始めたのは遅かったけど、これだけがんばれた。ココだって、もうちょっとキャッチが上手になって、ココ爺のスローがもうちょっと上手になれば、もっとやれるはずだ!まだまだあきらめないぞ!