福岡にて

先週末に行った福岡春日大会。
試合結果は散々だったけれど、久しぶりに九州の大会でいろいろな人に会えて楽しかった。

そして、会えると思っていなかった友達との再会があった。
嬉しくて、楽しくて、そして悲しい再会だったけれど、会いに来てくれて本当に嬉しかった。
彼女達に会えただけでも、福岡に行ったかいがあった。
本当にありがとう。

絶不調に終わる(泣)

 27、28日のJFA福岡・春日大会。

 ジャパンファイナル枠は25位以内に拡大が決まり、もねは当初枠の15位以内、ココは25位以内を目指しポイントアップを狙ったが、今シーズン最低の成績に惨敗した。

 初日は小型犬大会で、もね22点、ココ16点。春日特有の風の中、他チームもポイントが伸び悩み、もねはかろうじて決勝進出したが、全然ダメだった。

 2日目は小型犬大会で、もね0点、ココ11点。もねは取れるスローをキャッチミスした上、リターンに時間がかかり、2投しかできなかった。ココもなんだか、調子が乗らずダメ。とーちゃんのスローも、もねの0点ショックが尾を引いてダメだった。

 もねがこんなにキャッチミスをしたことは今までなかった。もねココともヒートの出血は終わっていたが、男の子にスリスリしたり、とーちゃんの腕を相手に腰を振ったり(^o^;)。精神的にはまだヒートが終わっていなかったようで、集中力がなかったのかもしれない。

 2日目にユースで5試合参加をようやく達成。鹿児島代表でファイナルに行けることが確定したが、試合結果はもね0点、ココ1点で、いずれも2Rに進めなかった(泣)。

 こんな状態ではファイナルに行けても、試合を楽しむことさえできない。残すところ約1カ月。とーちゃんの仕事の関係でファイナルに参加できるかどうかも五分五分だが、何とか、もねココのコンディションを立て直さなければならない。

by