2002年後半

2002/12/1
— ワンワンフェスティバル&ディスク大会 —
@かごしま健康の森公園

快晴の中、ワンダフルワンのフリスビー大会に参加した。
ルールはJFAとほとんど同じ。
ただし、小型犬大会がないため、
もね+とーちゃんはオープンに初参加。
さらに、
もね+もね母がチャレンジ大会、
ココ+もね母がビギナー大会に参加した。

結果は、
もね+とーちゃん : 19点で25組中13位
もね+もね母 : 19点で19組中8位
ココ+もね母 : 16点で9組中4位

とーちゃんはオープン初参加にしては、まずまずの成績。
もね母は3フットフォルトで反省のため息。
もねはいつも通りの調子で、
がんばったココには『がんばったで賞』(^o^;)が贈られた。

JFA公式戦でもないし、どんなチームが参加するかと思っていたが、
福岡から今年のJFAシリーズチャンピオンが参戦するなど、
九州各地から強豪が参加。
予想以上の盛り上がりであった。

今年のもねココ家のフリスビー大会はこれでおしまい。
来年もがんばるぞ~!


2002/11/24
“本土最南端へ”

ポカポカ陽気だったので佐多岬に向かった。
鴨池港から垂水フェリーで錦江湾を横切り、
一路、大隈半島最南端へ。

最南端ポイントへの最後の一本道は理不尽な有料道路。
泣く泣く1000円払い、先を急ぐと
前方の路上を横切る2つの黒い影。
もねココを太らせて黒く塗ったような
野生のイノシシ親子でした。

最南端はさすが、春or初夏のような陽気。
今頃、東京は寒いだろうな、ヘヘヘ。
これで最北・宗谷岬、最東・納沙布岬に続き
本土?最南端制覇なのだ。

帰りには道路を横切る野生のサルの群れに遭遇。
さすが、最南端と感心しつつ、帰路を急ぐ。

根占町の大浜海岸で休憩。
久しぶりの海に、もねココはしゃぎまくり、
11月も後半だというのに
また泳いでしまいました。(^_^;) 


最南端・佐多岬

夕陽の中で海遊び@大浜海岸


2002/10/13-14
———-

おめでとう!もね&とーちゃん(^o^);

JFA小型犬大会で悲願の初優勝!!!
もね母はビギナー大会で4位
ココもレトリーブ大会で3キャッチ

———-

  「勝った~!」。晴れ渡った熊本の秋空に、とーちゃんの雄たけびが響いた―(^o^);。
 13~14日、熊本市のフードパル熊本イベント広場で開かれたJFA熊本大会で、もね&とーちゃんコンビが小型犬大会で悲願の初決勝進出&初優勝を遂げた。
 微風、ほぼ快晴という絶好のフリスビー日和の中、とーちゃんは練りに練った「机上の空論スロー」(とーちゃん命名)を繰り出し、もねも根性キャッチを連発。広島のニットちゃんとの激戦の同点決勝を21対18で辛くも制した。

 この日のもね&とーちゃんコンビは珍しく序盤から絶好調。第1ラウンドは7ポイント3キャッチで21点。第2ラウンドは、もねのミスキャッチととーちゃんのフットフォルトで6点にとどまったものの、計27点の2位で初めて決勝ラウンドに進出した。
 決勝ラウンドでは、予選1位の広島のエリスちゃんが直前のペア大会などで頑張りすぎて脱落。もねは1キャッチミスがあったが、2キャッチ12点を加算し、計39点でニットちゃんとの同点決勝にもつれこんだ。
 同点決勝では、目の前でニットちゃんに3キャッチ18点ゲットを見せつけられ、「とーちゃん、もうダメかも」と一時は弱気に。しかし、炎天下、大雨の中での投げ練(←アホ)を思い出し、最初の2投をなんとか成功。3投目は右に流れ、万事休すかと思われたが、もねちゃんがここ一番の根性キャッチを発揮し、なんと第1ラウンドに続いて7+7+7の21点を獲得。小型犬大会参加5回目にして初優勝を遂げたのであった。

 もねさんの話 やっとまともに投げてくれたわねっ!
 とーちゃんの話 エヘヘヘへヘ…。



2002/9/22-23
“JFA福岡春日大会”
鹿児島引っ越し後、初のフリスビー大会。
小型犬大会にもね+とーちゃんコンビが参加した。
1日目は計15点で13組中6位。
2日目は計8点で12組中7位。
うまくいけば入賞も、と思っていただけにガックリ。
でも、福岡滞在中のファルコ+ファル母が大健闘の2位に。
次の熊本大会ではもね家も頑張ると誓ったのだった。



2002/9/16
また指宿に遊びに行った。
この夏は海や川でさんざん泳いだが
また泳いでしまった。
秋の気配も漂い海水浴客もまばら。
もねココも、もうそろそろ泳ぎ納めか?

沖を横切っているのがもね。
手前をふらついているのはココ。



2002/8/18-19
“第2次夏休み”
残暑を逃れ、えびの高原へ。
この夏、最高気温の下界とは打って変わり、
高原はすがすがしい涼しさ。
行き、帰り、さらに高原の池でも
泳ぎまくったのだった。



2002/8/1-3
『第1次?夏休み』
暑さを少しでも逃れようと阿蘇へ。
野を越え、山を越え、ゼイゼイ言いながら
ようやくたどり着いた渓谷は
ひんやりと涼しい、真夏の別天地だったのだ!



2002/7/7
“もも日記”のももねえさんに誘われて
鹿児島でのオフ会に初参加した。
コーギーが集まるオフ会といえば
ガウガウの連続かと思っていたが、
みんなとっても仲良しで目からウロコ。
これからも仲良くしてね!