the NPA ディスクドッグゲーム2002

NPAのフリ大にもね&もね母ペアで初参戦。
先週末のディスクドッグセミナーで開眼した!と勘違いしてエントリーしちゃったけど、翌日には元のへぼスローに戻ってしまったもね母。でも、もうあとの祭り。(汗)
NPAの大会は、基本的にはフリースタイル+キャッチ&スローの合計点で争われるが、今大会からキャッチ&スローのみの種目が仲間入り。で、もねチームはこれにエントリー。
他の種目に出るチームは出られないということなので、きっとビギナー向けだろうと勝手に思っていたが、それが大間違い!
フリースタイルはまだ出来ないんだけど、キャッチならバッチリみたいな犬&スローのメチャ上手な人々。
半人前のもね&1/5人前の母でなにができるっちゅうのさ。
ってな訳で、絶望的な気持ちで望んだ予選だった….が!
右に左に予測不能の母のスローをなんと全キャッチ!(といっても1分間で3投しかできなかったんだけど(笑))
もね様、ありがと~♪持つべきものは頼もしいパートナーやね~(爆)。
ラッキーのみで決勝進出の9組に滑り込み~。
で、幸運はここまで。
決勝ではまたまたへっぽこスロー炸裂で、1キャッチのみ。
結局8位の成績だったけど、もねと母の課題点もよく分かったし、何より楽しかった。
大会全体もアットホームな感じで、お天気もよくて、かっこいいフリースタイルの演技もたくさん見れて、そして最後のディスク拾いでは、なんと4枚もゲットして(もと取ったかも?!)、とーちゃんも母も大満足な一日だった。

余談ですが、夕食は『決勝に残れたら焼肉だ!』と言った(『フットフォルトしたら殴るぞ!』とも言った)とーちゃんのおごりでした。

こいつが犯人だ!


我が家には、整えたベッドを毎朝、荒らす奴がいる。
残された証拠は、布団の上にくっきりと残された「けものみち」のみ。
犯人は“も●”か“コ●”か、あるいは…?
隠されたその犯行現場をついに捉えた!(^o^);