初めての感触

お天気がイマイチの一日。結構、寒いんだけど、コタツを出したり暖房をつけるには、まだ早いと言うことで、もね母は布団をリビングに引っ張ってきて、ぬくぬくしてた。
これを喜んだのは、ココりん。フカフカの感触がうれしいらしく、飛び跳ねたり、ダイビングしたり、ホリホリしたり。その後は、お決まりのもねとのプロレスごっこ。
やめてくれい!もね母の羽毛布団、ボロボロになっちゃうよ。(>_<)

ヘロヘロの理由

今日は、川崎に住んでいた頃のお友達が、もね&ココに会いに遊びに来てくれた。久しぶりにみんなに会えてもねは大喜び&大勢のお客様にココも大興奮。
午後いっぱい、お昼寝もせず、ず~っと遊んでもらってた。
最後の頃には、ココは“眠いんだけど、遊びたい!”って感じで、ちょっとヘロヘロしてた。
“遊び疲れたんだね♪”って、もね母は思っていたんだけど、みんなが帰って一段落した頃、ふと気が付いた。
『昼間のごはん、あげるの忘れてた~!』
もしかして、ヘロヘロだったのは空腹のせい?!
もねちゃん、ココちゃん、ごめんね。(>_<)

ハマッタ?!

以前から、もねには人の食べている物は極力与えないようにしているんだけど、果物&ヨーグルトは別で、器に残ったヨーグルトなどを舐めさせたりしてる。
毎日のことなので、その様子を見ているココも当然、同じように欲しがるようになってきた。
それで、もねが舐めた後のヨーグルトの容器をココに舐めさせてみたら...、ちょっと大きかったみたい。
舐め終わったココの顔&頭はヨーグルトだらけ。もねちゃんにしっかりナメナメしてもらいました。(^_^;)