2004年正月

〜 2004/1/3-6 ゆったり湯布院+阿蘇湯けむり旅行 〜

1日目 自宅→熊本→小国→湯布院
2日目 →塚原高原→別府→湯布院
3日目 →長者原→阿蘇
4日目 →草千里→自宅


1日目
ココ爺
(移動のみで写真なし)
仕事の都合で昼過ぎに出発。
九州道を快調に進むが えびのJCTの手前から大渋滞に。
正月のUターンで交通量が多く、加久藤トンネルの1車線区間で詰まったらしい。
鹿児島に来てから、こんな大渋滞にはまったのは初めて。
1時間弱で何とか抜けたが、熊本から先がまた大渋滞との交通情報。
鳥栖JCTから長崎・大分自動車道に入る予定をあきらめ、熊本から国道387で由布院へ向かう。
これがまた結構な国道で、大幅に時間をロス。
午後7時前にようやく湯布院に到着した。
もねココ&もね母(笑)は曲がりくねった山道で揺られてフ〜ラフラ。
でも、宿の榎屋旅館はきれいで食事も満足、温泉もGOOD!
金鱗湖
湯けむりの金鱗湖
2日目。
朝のお散歩で金鱗湖へ。
ひんやり冷たい朝の空気が心地よい。
温泉で温まった湖面からは湯気がモワモワと立ち上って幻想的な景色。
水の中ではアフリカ産?のテラピアの群れが気持ち良さそうに漂っていた。
塚原高原
塚原高原
別府に行く途中、塚原高原へ。
ウシさんを横目で見ながら草原を爆走!
そのあとは、お決まりのソフトクリームに、もねココくぎ付け。
こんな写真、去年もあったような・・・(汗)
かまど地獄? 地の池地獄

ワニの佃煮〜
別府・地獄めぐり
別府で地獄めぐり。
思ったより時間がかかったが、根性で9カ所全部回る。
青い池、赤い池、白い池・・・がシュ〜シュ〜、ボコボコ。
もねココは温泉卵に興味津々。
飼育場のワニにも興味津々。
観光客は、ワニをのぞき込むもねココに興味津々(笑)
長者原 長者原自然研究路
長者原
3日目。
由布院を出発し、阿蘇に抜ける途中、長者原で休憩。
真冬なのにポカポカ陽気で気持ちいい一日。
自然研究路の木道を走って歩いて、もねもココもニコニコ笑いっぱなしだった(^_^);
久住高原・あざみ台
久住高原
阿蘇の手前の久住高原・スカイパークあざみ台
九重連山の雄大な眺めが広がる。
芝生広場でフリ練して、もねココ、ここでもニコニコ笑顔。
ペット温泉
小笠原のペット温泉♪
この日は御宿 小笠原泊。
到着した途端、何を思ったかココちんがソプラノ遠吠えを連発♪
周りの山で反射して聞こえる自分の遠吠えに反応して、さらに延々と遠吠え連発(^_^);
でもいくら騒いでも、ここはコテージタイプの部屋なので大丈夫なのだ。
食事は美味しくて露天風呂も良し!
草千里 草千里
草千里でも暴走!
最終日は阿蘇・草千里ケ浜へ。
広〜い草原に着いた途端、もねココ猛ダッシュ!
草の上でスリスリ、クネクネとエビ踊りも堪能した。
阿蘇中岳はガスが出ていて、残念ながら登山禁止。
(約10日後に活動が活発化して臨時火山情報!)
萌の里
萌の里でヤギと対決
最後に俵山交流館「萌の里」でヤギさんと対決!
にらみ合うヤギさんともねに挟まれ、困惑のココちん(^o^);

楽しかった正月旅行もこれにて終了。
また行けたらいいね♪

前へ 次へ